Home > 未分類

未分類 Archive

個性的な封筒にしたいなら「Mr.B」の特殊紙がおすすめ

紙の種類は本当に多く、それぞれが違った特徴を持っています。
今回ご紹介する特殊紙「Mr.B」は、個性的な封筒にしたい時におすすめの紙の一つですね。

「Mr.B」はしっとりとしたマットな印象の特殊紙です。
そのままでは荒さを感じる質感の紙ながらも、印刷してインキが乗ればその部分に光沢が出るという面白い特徴を持っています。
「ヴァンヌーボ」という紙も同じような特徴を持っていますが、紙の白さとインキが載った時の光沢は「Mr.B」の方が勝っているのではないでしょうか。
印刷に向いた紙ですし、インパクトある個性的な封筒を作りたいという時に、ぜひおすすめしたい紙ですね。

封筒屋どっとこむでは、それぞれの用途な内容物に適したオリジナル封筒を、既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形でお作りしております。
既製の封筒への印刷ならコストを抑えてオリジナル封筒を作成出来ますし、オーダーメイドなら大きさや形、素材、加工など、既製品にはないお好みの仕様のオリジナル封筒の作成が可能です。
個性的な封筒にしたい時におすすめの特殊紙も、数多く取り揃えております。
また封筒の他にも紙袋やパッケージ袋、封筒と併せてお使いいただけるカードや便箋なども作成いたします。
封筒などがご入用の際は、封筒屋どっとこむにお任せいただけましたら幸いです。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

意外に活用法が多く使える!「ぽち袋」の作成

封筒屋どっとこむでは、既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形で、様々なオリジナル封筒をお作りしております。
既製の封筒への印刷ですとコストを抑えられますし、オーダーメイドなら大きさや形、素材、加工など、既製の封筒にはない全てお好みの仕様のオリジナル封筒を作る事が出来ます。
そしてセミオーダーは、既製の封筒への印刷よりも自由度が高く、またオーダーメイドよりも安価という点が魅力です。
封筒屋どっとこむにてセミオーダー可能な封筒は色々とございますが、その一つが「ぽち袋」ですね。
日常的によく目にする64mm × 97mmサイズのぽち袋が、セミオーダーでお作りいただけます。
ただオリジナルのぽち袋を作成しても、お年玉で使う以外に大して使い道はないのでは?と思われるかもしれませんが、そんな事はございません。
ぽち袋は意外に活用法が多く、様々な場面で使う事が出来るのです。

意外に活用法の多いぽち袋ですが、まずはちょっとしたお金のやりとりですね。
借りた小銭を返したり、何かの費用を集めたりする際、ぽち袋を使えばスマートにお金のやりとりが出来ます。
またぽち袋はカードなどをまとめるのにも使えます。
ポイントカードや回数券などをぽち袋に入れて管理すれば、財布がぱんぱんになるなんて事もなくなりますね。
細々とした文具やアクセサリー、薬などといったものを入れるのにも、「ぽち袋」は重宝出来ます。
さらにちょっとした伝言メモなどを入れる封筒代わりにも使えますし、ノートなどに貼れば簡易ポケットにもなります。
このようにぽち袋は意外に活用法が多く、「使える存在」なのです。

オリジナルの「ぽち袋」を作成してみたい、そんな方はぜひお気軽に封筒屋どっとこむまでお問い合わせください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

ワンポイントでもキラリと上品に光って目立つ!【箔押し加工】

封筒をワンランクアップさせて他の封筒と差を付けたい。
そんな時にぴったりなのが【箔押し加工】です。
【箔押し加工】ならワンポイントでもキラリと上品に光り、封筒を目立たせる事が出来ますよ。

【箔押し加工】とは、金色や銀色などの箔を熱と圧力によって素材に定着させる加工で、通常のインキを使った印刷では表現の難しいメタリックカラーの表現が可能です。
例えば社名やロゴなどを【箔押し加工】で入れれば、その部分がキラリと上品に光ります。
【箔押し加工】ワンポイントのみで他に印刷はなし、なんてごくシンプルなデザインでも、十分目立つ封筒に仕上がるのです。
また箔には色々な種類があり、黒の箔などもございます。
黒ならわざわざ【箔押し加工】にしなくても通常の印刷で良いのでは?と思われるかもしれません。
しかし【箔押し加工】の黒は通常の印刷による黒とは印象が全く異なります。
【箔押し加工】なら品の良い高級感が出ますので、同じデザインでも【箔押し加工】の黒を使った封筒の方が、上質で圧倒的な存在感のある封筒になるでしょう。
ワンポイントでもキラリと上品に光って目立つ【箔押し加工】、皆様もオリジナル封筒をお作りになる際にはぜひ取り入れてみてください。

封筒屋どっとこむでは、お客様のご要望に合わせて多種多様なオリジナル封筒をお作りしております。
既製の封筒への印刷やセミオーダーに加え、大きさや形、素材、加工など、全てお好みのオリジナル封筒をオーダーメイドでお作りする事も可能です。
今回ご紹介しました【箔押し加工】の他にも、様々な加工をご用意しております。
オリジナル封筒の作成をお考えでしたら、お気軽に封筒屋どっとこむにご相談ください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

ブルーのストライプで爽やかなマリン系の封筒

雨の多い時期やうだるような暑さの時期には、涼しげで爽やかな印象のものを取り入れたくなりますよね。
封筒にも爽やかさを取り入れたいところですが、そんな時にぴったりな柄の一つがブルーのストライプです。
ブルーのストライプを使えば、マリン系の爽やかな印象の封筒に仕上がるでしょう。

ブルーのストライプで爽やかなマリン系の封筒と言っても、デザインによって封筒の印象が違ってきます。
例えばストライプも太いものと細いものとでは違ったイメージになりますし、ブルーも濃いものから淡いものまでありますよね。
全体をストライプにする以外にも、封筒のフタ部分だけをストライプにするなど、部分的に取り入れるという方法もございます。
また透け感のあるトレーシングペーパーの封筒にブルーのストライプを印刷すれば、さらに爽やかなマリン系が封筒作れそうですよね。
皆様もぜひブルーのストライプを取り入れて、お好みの爽やかなマリン系封筒を作ってみてください。

封筒屋どっとこむでは、既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形で、様々なオリジナル封筒の作成しております。
特にオーダーメイドは大きさや形、素材、加工など、全てお好みの仕様のオリジナル封筒を作る事が出来ておすすめです。
また封筒以外にも紙袋やパッケージ袋、封筒と併せてお使いいただけるカードや便箋なども作成いたしますし、少部数のご注文も承っております。
ご入用のものがございましたら、ぜひ封筒屋どっとこむをご利用ください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

ご当地のイラストで作る菓子土産のパッケージ封筒

封筒屋どっとこむでは様々なオリジナル封筒をお作りしておりますが、封筒は手紙や書類を入れる以外にも、様々な使い方が出来ます。
例えば封筒は商品のパッケージとして使われる事も多く、封筒屋どっとこむでもオリジナルのパッケージ封筒作成のご依頼を数多くいただいております。
封筒屋どっとこむでは既製の封筒への印刷、セミオーダー、オーダーメイドなどの形でオリジナル封筒を作る事が可能で、オーダーメイドなら大きさや形、素材、加工など、全てお好みの仕様のパッケージ封筒を作成出来ます。
パッケージ封筒を作ると言っても色々なものがございますが、地域にちなんだ菓子土産などですと、ご当地のイラストを印刷したパッケージ封筒なんてぴったりですね。
ご当地のイラストを入れる事で、その土地ならではのお土産という事をアピール出来ます。
また菓子土産のパッケージ封筒ですと、窓付きにするなどして中身のお菓子が見えるようにするのもおすすめですね。
他にもお菓子の形状に合わせてマチ付きにするなど、オリジナル封筒ならそれぞれの菓子土産のぴったりな、ご当地のイラストを印刷したパッケージ封筒を作る事が出来るのです。
またパッケージ封筒の他にも、紙袋や通販用の宅配袋などの作成も承っております。
ご入用のものがございましたら、ぜひ封筒屋どっとこむにお任せください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

【新鳥の子紙】を使用する質感にこだわった和風の封筒

和風の封筒を作りたいけれど、イラストや柄は入れずにシンプルにしたい。
そんな時には和風の紙を使うのがおすすめです。
和の風合いを持つ紙を使う事で、柄などを印刷せずとも封筒そのものを和風にする事が出来ます。
和を思わせる紙にも色々なものがございますが、【新鳥の子紙】もその一つですね。
【新鳥の子紙】とは、「鳥の子紙」という紙に似せて作られた紙です。
鳥の子紙は雁皮から作られる和紙で、鶏の卵のような色をしています。
対して【新鳥の子紙】は、木材パルプを使った大量生産向きの紙となっており、鳥の子紙に比べると価格が抑えられています。
鳥の子紙のような光沢は【新鳥の子紙】にはないものの、程良い厚みと優しい印象を備えた和風の紙となっています。
【新鳥の子紙】を使用する事で、質感にこだわった和風の封筒を作る事が出来るでしょう。
また【新鳥の子紙】以外にも、様々な和風の紙がございます。
その中からお好みの紙を選んで使用すれば、質感にこだわった自分好みの和風の封筒を作る事が出来ますよ。

封筒屋どっとこむでは、それぞれの用途な内容物に適したオリジナル封筒をお作りしております。
既製の封筒への印刷やセミオーダーに加え、大きさや形、素材、加工など、全てお好みの仕様のオリジナル封筒をオーダーメイドで作成する事も可能です。
【新鳥の子紙】をはじめとした質感にこだわった紙を使った和風の封筒など、オリジナル封筒の作成をお考えでしたら、まずはお気軽に封筒屋どっとこむまでお問い合わせください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

保険会社などでも便利に使える返信用封筒の三つ折り加工

封筒屋どっとこむでは、それぞれの用途な内容物に合わせ、多種多様なオリジナル封筒をお作りしております。
既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形でご注文を承っておりますが、単に封筒を作成するだけでなく、封筒に様々な加工を施す事も可能です。
例えば保険会社などでパンフレットや書類などを発送する際には、返信用封筒を同封する事も多いですよね。
そんな時に使える便利な加工が、返信用封筒の三つ折り加工です。
長3の返信用封筒を、同じ大きさの長3封筒に入れて送ろうと思うと、返信用封筒を折り畳まなければなりません。
しかし発送の際に返信用封筒を一つ一つ折り畳んで封入するとなると、かなりの手間と時間がかかってしまいます。
そこで返信用封筒を作成する際に三つ折り加工を施しておけば、あとは他の書類などと共に封入するだけで済みます。
返信用封筒の三つ折り加工は、実に便利で使える、保険会社などにおすすめの加工なのです。

保険会社などでも便利に使える返信用封筒の三つ折り加工以外にも、封筒屋どっとこむでは様々な加工をご用意しております。
またオリジナル封筒の作成に関しましては、オーダーメイドですと大きさや形、素材、加工など、全てお好みの仕様の封筒を作る事が出来ます。
他にも紙袋やパッケージ袋、封筒と併せてお使いいただけるカードや便箋の作成も可能です。
「こんな封筒が欲しい」「封筒をこんな風に使いたい」など、まずはお気軽に封筒屋どっとこむにご相談いただけましたら幸いです。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

封筒デザインが大切な理由とは?

オリジナル封筒を作る際、社用封筒などですととりあえず社名や住所を印刷しておけばそれで十分とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。
確かにそれだけでも支障はありませんが、封筒デザインは実はとても大切です。
せっかくオリジナル封筒を作成するなら、色々と工夫をしておいて損はありません。
今回は封筒デザインが大切な理由について、考えてみましょう。

封筒デザインが大切な理由ですが、手紙が届いた際にまず目にするのが封筒です。
もちろん開封して中を確認すればどういった用件の手紙であるかは分かります。
しかし聞いた事のないような社名と住所だけが印刷された手紙が届けば、警戒される可能性もありますよね。
そこで親しみやすく好印象を持ってもらえるようなデザインの封筒にする事で、受け取る方の警戒心を和らげる事が出来るのです。
また封筒デザインは会社のPRの場にもなります。
ロゴマークやマスコットキャラは印象に残りやすく、社名は覚えていないけれどロゴやキャラだけは覚えているという事も十分にあり得ます。
封筒にロゴマークなどを印刷しておく事で、宣伝効果を期待出来るでしょう。
会社のイメージカラーがあれば、それを封筒デザインに取り入れるのも効果的ですね。
このような理由から、封筒デザインはとても大切なのです。

封筒屋どっとこむでは、お客様のご要望に合わせ、多種多様なオリジナル封筒をお作りしております。
大きさや形、素材、加工など、全てお好みの仕様の封筒をオーダーメイドでお作りしております他、既製の封筒への印刷やセミオーダーでも封筒の作成を承っております。
オリジナル封筒の作成をお考えでしたら、ぜひ封筒屋どっとこむをご利用ください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

事業拡大をするヘアサロンのご案内DM用封筒

ヘアサロンなどの事業拡大の際には色々な準備が必要になりますが、その案内としてダイレクトメールを送る事も忘れてはなりませんよね。
ただ事業拡大という大事な節目のご案内DMを送るには、さすがに市販の茶封筒は不向きです。
やはりここはご案内DM用にオリジナル封筒を用意する必要があるでしょう。
封筒屋どっとこむではお客様のご要望に合わせ、多種多様なオリジナル封筒をお作りしております。
事業拡大をするヘアサロンのご案内DM用封筒に関しましても、もちろんぴったりなものをお作りいたします。
DM用封筒は既製の封筒への印刷でもお作りする事が出来ますが、細部にまでこだわりたいという時にはオーダーメイドがおすすめですね。
オーダーメイドなら大きさや形、素材、加工など、既製の封筒にはないお好みの仕様のオリジナル封筒の作成が可能です。
事業拡大のご案内という事ですので、特別感を出した封筒にするのも良いですし、DMであるという事を重視して開封率を高められるようなデザインにするのも良いですね。
いずれにせよ、ご案内DM用にオリジナル封筒を用意する事で、ヘアサロンの事業拡大を盛り立てる事が出来るでしょう。
また封筒屋どっとこむではカードや便箋などの作成も承っておりますので、事業拡大のご案内カードなども、封筒と併せてお作りいただく事も可能です。
オリジナル封筒などがご入用の際は、まずはお気軽に封筒屋どっとこむまでお問い合わせください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

花火大会の有力席チケットを特別な封筒で贈ろう

いよいよ本格的な夏も近くなってきましたが、夏の風物詩というと花火ですよね。
花火大会は全国各地で開催されており、その中には有料席が設けられているものもございます。
有料席の販売では、多くの場合紙製のチケットが用いられる事でしょう。
そんな花火大会の有力席チケットを、特別な封筒で贈るというのはいかがでしょうか。
大会当日のゆったりと花火を楽しむそのひとときが重要なのはもちろんです。
しかし特別な封筒を使って花火大会の有力席チケットを贈れば、チケットを受け取ったその瞬間から、花火大会への気持ちを盛り上げる事が出来るでしょう。
封筒屋どっとこむではお客様のご要望に合わせ、様々なオリジナル封筒をお作りしております。
チケット用封筒はセミオーダーのものをご用意しておりますので、花火大会の有力席チケットを贈るための特別な封筒もお気軽にお作りいただけます。
また既製の封筒への印刷でも作成出来ますし、大きさや形、素材、加工など、全てお好みの仕様のオリジナル封筒をオーダーメイドで作る事も可能です。
花火大会が楽しみで仕方なくなるような、そんな特別な有料席チケット用のオリジナル封筒を、ぜひ作ってみませんか?

封筒の他にも、封筒屋どっとこむでは紙袋やパッケージ袋、封筒と併せてお使いいただけるカードや便箋などもお作りいたします。
ご入用のものがございましたら、まずはお気軽に封筒屋どっとこむまでお問い合わせください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

ホーム > 未分類

検索
フィード
メタ情報

Return to page top