Home > 未分類

未分類 Archive

淡い紫が魅力的なラベンダー色の封筒

いつも使っている封筒をちょっとイメージチェンジしたいと思っても、デザインを一から考えるのは大変ですよね。
そんな時はデザインはそのまま、封筒の色だけを変えてみてはいかがでしょうか。
色が違うだけでも印象は随分と変わりますよ。
例えば今の封筒が白や茶色でしたら、淡い紫が魅力的なラベンダー色の封筒はいかがですか?
淡い紫ですので派手すぎる事もありませんし、上品で落ち着いた印象もあります。
また淡い紫が魅力的なラベンダー色の封筒用に新しくデザインを考えるのであれば、デザインの方も上品さの感じられるものにすると、ラベンダー色の魅力をさらに引き立てる事ができるでしょう。
ロゴやイラストなどを単色でワンポイント入れるだけでも、十分おしゃれな封筒になりますし、デザインはシンプルな方が品良く仕上がるのではないでしょうか。
単色印刷にする場合には、インキの色選びも仕上がりの印象に大きく影響してきます。
黒なら上品な中にもはっきりとした芯の強さを感じさせる事ができますし、ピンクなら柔らかさが出ます。
封筒の用途や内容物に合ったイメージの色を選びたいですね。

封筒屋どっとこむでは、お客様のご要望に合わせて様々な大きさや形、素材、加工などのオリジナル封筒をオーダーメイドでお作りしております。
また既製の封筒への印刷やセミオーダーでも封筒の作成が可能です。
淡い紫が魅力的なラベンダー色の封筒をはじめ、オリジナル封筒の作成をお考えでしたら、ぜひ封筒屋どっとこむをご利用ください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

凹凸のある紙で作る封筒

封筒屋どっとこむでは多種多様な紙をご用意しており、オーダーメイドによるオリジナル封筒作成の際にお使いいただけます。
ただあまりに多くの紙を前にすると、どれが良いのか悩んでしまうかもしれません。
そんな時にはどのような場面で使う封筒かという事を考えると良いですね。
例えば高級感を大事にしているお店で使う封筒や、特別なイベントの案内状を送るための封筒などといった場合には、凹凸のある紙を使って封筒を作ると良いでしょう。

タントやレザック66などをはじめとした凹凸のある紙はある程度厚みもあり、高級感がありますので、凹凸のある紙で封筒を作れば、特別感のある封筒になります。
タントは柔らかさを感じさせる紙ですが、それでいてしっかりと丈夫ですので、高級感に加え力強さも備えた封筒を作る事ができます。
色のラインナップが豊富なのもタントの特長ですね。
動物の皮革のような印象のレザック66は温もりと柔らかさを持ち合わせている他、紙の凹凸による模様が紙ごとに違いますので、封筒にした際も封筒一つ一つが異なる表情を見せてくれます。
さざ波のような凹凸を持つマーメイドはパステル画や水彩画にもよく使われる紙で、上品で優しげな印象を持っています。
水濡れにも比較的強いという特徴もあります。
ミニッツGAは壁紙クロスのような規則的な網模様の凹凸のある紙で、細かな凹凸の手触りが特徴的です。

他にも凹凸のある紙はまだまだ沢山あり、封筒屋どっとこむではそれらを使って封筒を作る事ができます。
また紙以外にも大きさや形、加工など、オーダーメイドなら全てお好みの仕様の封筒の作成が可能です。
オリジナル封筒の作成をお考えでしたら、ぜひ封筒屋どっとこむをご利用ください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

ワイン色のおしゃれな封筒

オリジナル封筒を作る際はどのようなデザインにするかという点も重要ですが、色選びも決してないがしろにはできません。
封筒の色を選ぶ際には、「上品な印象の封筒にしたい」「優しげなイメージにしたい」など、どのようなイメージの封筒を作りたいかをはっきりさせておくようにしたいですね。

例えば大人っぽく落ち着いた印象の封筒にしたいのであれば、おしゃれなワイン色の封筒はいかがでしょうか。
ワイン色は赤系の色ですが、えんじ色のような暗めの赤ですので、鮮やかで明るい赤と比べて落ち着きある上品な印象です。
またワイン色のおしゃれな封筒にぜひおすすめしたいのが箔押しですね。
箔押しは金や銀などといった光沢ある色合いの表現ができる加工で、高級感を出す事ができます。
ワイン色と金色の組み合わせなら上品で特別感のあるおしゃれな封筒になるでしょう。
デザインはあまりごてごてと飾り立てるようなものよりも、シンプルなものの方が上品さが引き立ちます。
ワイン色ですのでワインのイベントやお店の案内状を発送するのにも良いですし、ワイン色の封筒はおしゃれな封筒の中でも特に大人向けというイメージかもしれませんね。

封筒屋どっとこむでは、それぞれの用途や内容物に適した、多種多様な大きさや形、素材、加工などのオリジナル封筒をオーダーメイドでお作りしております。
また既製の封筒への印刷やセミオーダーでもオリジナル封筒の作成が可能です。
オリジナル封筒の作成をお考えでしたら、まずはお気軽に封筒屋どっとこむにご相談ください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

ターコイズブルーの封筒

事務用封筒の場合、一般的には茶色や白、パステルカラーなど、控えめな色の封筒がよく使われています。
しかし事務用封筒でもデザイン性を重視したおしゃれな封筒にしたいという場合には、上記以外の色も選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。
例えば鮮やかなターコイズブルーの封筒なんて素敵ですよね。
ターコイズブルーの封筒は目の覚めるようなはっきりとした青色をしており、人目を引きやすいのが特徴です。
爽やかなイメージもありますし、季節としては特に夏に向きかもしれませんね。
文字やイラストなどを黒一色で印刷するだけでもスタイリッシュで様になりますし、白の特色インキや箔押しを使って白と組み合わせれば、より一層爽やかさが増します。
ターコイズブルーの封筒はおしゃれな印象の事務用封筒を作りたいという時はもちろん、イベントの案内状用の封筒など、色々な場面で活躍してくれるでしょう。

封筒屋どっとこむでは既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなど、様々な形でオリジナル封筒をお作りしております。
既製の封筒への印刷ですとコストを抑える事ができますし、オーダーメイドの場合は大きさや形、素材、加工など全て自分好みの仕様の封筒の作成が可能です。
さらに封筒と併せてお使いいただける便箋やカード、また紙袋やパッケージ袋などの作成も承っております。
封筒などがご入用の際はぜひ封筒屋どっとこむにお任せください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

ゲームソフトの郵送に便利なクッション封筒

封筒屋どっとこむでは、それぞれの用途や内容物に適したオリジナル封筒をお作りしております。
封筒と言っても色々なものがございますが、ゲームソフトなどのコワレモノの郵送に便利なのはクッション封筒ですね。
クッション封筒は「ぷちぷち」などと呼ばれる緩衝材が封筒の内側に予め付けられていますので、ゲームソフトなどを入れるだけで梱包が済み、簡単に郵送ができてとても便利です。
封筒屋どっとこむではA4サイズやB5サイズ、CDサイズやDVDサイズなどといった様々なクッション封筒をご用意しており、店名などの印刷にも対応しております。
外側の紙製の封筒本体から、中のクッション部分を簡単に外す事ができ、ゴミとして捨てる際に分別がしやすいクッション封筒などもございます。
またサイズなど、こちらでご用意しておりますクッション封筒にはない仕様のものでも、オーダーメイドでお作りいたします。
ゲームソフトなどの郵送に便利なクッション封筒がご入用でしたら、ぜひ封筒屋どっとこむにお任せください。

クッション封筒以外にも、封筒屋どっとこむでは様々なオリジナル封筒の作成を承っております。
事務用封筒や商品の郵送用封筒、パッケージ袋など、オーダーメイドでしたら大きさや形、素材、加工など全てお好みの仕様の封筒の作成が可能です。
まずはお気軽に封筒屋どっとこむまでお問い合わせください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

抹茶をイメージさせる色合いの封筒

春らしい色合いの封筒を作りたいという場合、皆様はどのような色の封筒を思い浮かべますか?
桜などの花を思わせるピンクなどは春らしい色と言えますが、抹茶をイメージさせる色合いの封筒も春らしさがあっておすすめです。
抹茶をイメージさせる、やや灰色よりの緑はうぐいす色にも近い色です。
春を告げる鳥であるうぐいすの色をも思わせる抹茶色なら、春らしい封筒の色合いにもぴったりですよね。
色そのものが落ち着いた印象ですので、ピンクでは少し可愛らし過ぎるという時にも重宝できます。
デザインもあまり派手にし過ぎず、上品に纏めるのが良いのではないでしょうか。
また抹茶をイメージさせる色合いの封筒は和の雰囲気もございますので、着物や和菓子、茶道などといった和に関するイベントのお知らせなどにも向いています。
この場合は色だけでなく、使用する紙も和を感じさせるものを選ぶ事で、さらに和の雰囲気を強調する事ができるでしょう。

封筒屋どっとこむでは、既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなど様々な形でオリジナル封筒の作成を行っております。
オーダーメイドですと大きさや形、素材、加工など全てお好みの仕様の封筒を作る事ができます。
既製の封筒への印刷の場合は仕様の自由度は下がってしまいますが、その分コストを抑えてオリジナル封筒を作る事が可能です。
抹茶をイメージさせる色合いの封筒をはじめ、オリジナル封筒の作成をお考えでしたら、ぜひ封筒屋どっとこむにお任せください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

表面はシンプルで裏面は派手な封筒デザイン

事務用封筒などは特に凝ったデザインである必要はなく、必要事項のみを印刷したシンプルな物で良い。
そうお考えの方は多いと思いますが、それでは少しも物足りないとお思いの方も、中にはいらっしゃるのではないでしょうか。
ただそうは言っても、あまり派手なデザインの封筒は事務用封筒には向いていませんよね。
そんな時には表面はシンプルで裏面は派手な封筒デザインにしてみてはいかがでしょうか。
封筒の裏面を派手にする封筒デザインなら、表面はシンプルなままですので事務用封筒としてもお使いいただけます。
もちろん封をした状態では派手な裏面は見えませんが、ファッションでも見えない部分のおしゃれに気を配るという事はよくありますし、遊び心も感じられますよね。
裏面にはイラストや模様、文字などをデザインしても良いですし、原色や蛍光色など目立つ色を裏面に持ってくるだけでも十分派手な印象になります。
また裏面のデザインを工夫すれば、地紋効果も得られ、中身の透け防止になるでしょう。
裏面の派手なデザインは、単なるデザインとしてだけでなく、実用面でも効果的なのです。

封筒屋どっとこむではお客様のご要望に合わせ、様々な大きさや形、素材、加工などのオリジナル封筒をオーダーメイドでお作りしております。
表面はシンプルで裏面は派手なデザインの封筒に関しましても、もちろん作成可能です。
また既製の封筒への印刷やセミオーダーでもオリジナル封筒の作成を承っている他、紙袋やパッケージ袋などといったものも作成いたします。
まずはお気軽に封筒屋どっとこむまでお問い合わせください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

動物をモチーフにしたかわいいポチ袋

封筒屋どっとこむではそれぞれの用途や内容物に適した、様々なオリジナル封筒をお作りしております。
既製の封筒への印刷はもちろん、セミオーダーやオーダーメイドでも封筒を作成しており、オーダーメイドなら大きさや形、素材、加工など全てお好みの仕様の封筒を作る事ができます。
また封筒以外にもポチ袋などの作成も承っております。
市販のポチ袋ではなかなか自分好みのものが見つからないという方は、オリジナルのポチ袋を作ってみてはいかがでしょうか。

ポチ袋のデザインも色々なものが考えられますが、かわいいポチ袋なら動物をモチーフにするのも良いですね。
動物をモチーフにすると言うと、まず思い浮かべるのは動物の顔や全身のイラストを入れるという方法です。
しかし動物をモチーフにしたデザインはそれ以外にも様々なものがございます。
例えば足跡やシルエット、身体の模様など、動物の特徴的な部分をデザインに取り入れる事でも、動物をモチーフにしたかわいいポチ袋を作る事ができます。
色も実際の動物に忠実にせず、あえてかわいらしい色合いにしてみるのも良いでしょう。
また同じ動物をモチーフにしたポチ袋でも、デザイン次第でスタイリッシュな印象のポチ袋なども作る事ができます。
ぜひ色々なポチ袋のアイデアを考えてみてください。

動物をモチーフにしたかわいいポチ袋以外にも、封筒屋どっとこむでは封筒や紙袋、パッケージ袋など様々なものをお作りいたします。
まずはお気軽に封筒屋どっとこむまでお問い合わせください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

鮮やかな花柄の封筒

華やかな印象の封筒にしたいけれど、良いアイデアが浮かばない。
そんな時は鮮やかな花柄の封筒などはいかがでしょうか。
花柄にも色々なものがございます。
小花を全体に散りばめたタイプの花柄ですと、色合いにもよりますがどちらかというと控えめな印象となります。
そのため華やかにしたい場合には、花を大きめにデザインした方が良いですね。
また色合いもはっきりとした明るい色合いにする事で、鮮やかな花柄の封筒となるでしょう。
さらに紙選びや加工にもこだわれば、さらに鮮やかさを強調する事ができます。
例えばパール調の輝きを持つ紙を使えば、全体がきらきらと輝く封筒になりますし、箔押し加工を施せば、金や銀などの光沢ある色合いも表現可能です。
アイデア次第で鮮やかな花柄封筒をより魅力的に見せられるでしょう。

封筒屋どっとこむでは既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなど様々な形でオリジナル封筒の作成を承っております。
オーダーメイドですと、大きさや形、素材、加工など、全てお好みの仕様の封筒を作る事ができますので、それぞれの用途や内容物にぴったりの封筒の作成が可能です。
鮮やかな花柄の封筒と併せてお使いいただけるカードや便箋もお作りする事ができます。
また各種封筒やパッケージ袋、紙袋なども作成しておりますので、まずはお気軽に封筒屋どっとこむまでお問い合わせください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

クラフト紙で作るシンプルでおしゃれなポチ袋

ポチ袋を使用する機会の中でも最も多いのは、やはりお正月のお年玉ですよね。
そのため市販のポチ袋はお正月のらしいデザインのものや和風のもの、またお子様向けのものが多くなっています。
しかしもっとおしゃれなデザインのポチ袋があれば、日常的にポチ袋を使う事ができると思いませんか?
おしゃれなポチ袋ならちょっとしたお金のやりとりにも使えますし、細々とした文具やアクセサリー、薬などを入れて保管をするのにも良いですよね。
そこで封筒屋どっとこむでオリジナルのポチ袋を作ってみる、というのはいかがでしょうか。
封筒屋どっとこむでは既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形でオリジナル封筒をお作りしております。
またポチ袋の作成も承っており、オーダーメイドですと大きさや形、素材、加工など全てお好みの仕様のポチ袋を作る事もできますよ。
例えばクラフト紙で作るシンプルでおしゃれなポチ袋なんて素敵ですね。
素朴な印象のクラフト紙で作るポチ袋の場合、印刷はワンポイントでイラストを入れたり、文字のみにしたりと、控えめでシンプルなデザインにする事でおしゃれな印象になります。
またクラフト紙というと茶色のイメージですが、両面白のものや片面のみ白のものもございます。
片面のみ白のものを使い、ポチ袋の表面を白にすれば、内側が茶色のポチ袋を作る事もできます。
外側は白で内側に色の付いたポチ袋というのもなかなかおしゃれですよね。

クラフト紙で作るシンプルなポチ袋以外にも、封筒屋どっとこむでは様々なおしゃれなポチ袋を作る事ができます。
ポチ袋や封筒などがご入用でしたら、ぜひ封筒屋どっとこむにお任せください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

ホーム > 未分類

検索
フィード
メタ情報

Return to page top