Home > アーカイブ > 2018-03-09

2018-03-09

クラフト紙を使ったカフェ風の封筒

おしゃれな雰囲気のカフェといってもその種類は様々ですが、おしゃれなカフェで使われていそうな封筒というと、クラフト紙を使った封筒ではないでしょうか。
クラフト紙はざらっとした手触りの茶色い紙で、派手ではないもののしっかりとした存在感がある、素朴な印象の紙です。
その独特の風合いはおしゃれなカフェ風の封筒を作るのにぴったりですね。
例えばクラフト紙を使った封筒にコーヒーカップのイラストをワンポイント入れるだけでも、おしゃれなカフェで使われている封筒のような雰囲気になります。
クラフト紙なら文字やロゴを入れただけのシンプルなデザインでも十分見映えのする封筒になるでしょう。
印刷は黒の単色印刷でもフルカラーに負けないおしゃれな封筒になりますし、黒以外にも濃紺やワインレッド、モスグリーンなどといったやや暗めの色を使っての単色印刷もおすすめです。
白の特色インキとの組み合わせも、クラフト紙を使ったカフェ風の封筒に向いていますね。
印刷部分は完全に塗り潰すベタ塗りでなく、あえて塗りムラを作って味を出すのも良いでしょう。
おしゃれなカフェ風の封筒をはじめ、皆様もクラフト紙を使った封筒で思い思いの封筒を作ってみてはいかがでしょうか。

封筒屋どっとこむではそれぞれの用途な内容物に適した封筒を、既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形でお作りしております。
特にオーダーメイドは大きさや形、素材、加工など、全てお好みの仕様の封筒を作る事が出来ておすすめです。
オリジナル封筒の作成にご興味がありましたら、まずはお気軽に封筒屋どっとこむまでご相談ください。

Home > アーカイブ > 2018-03-09

検索
フィード
メタ情報

Return to page top