Home > アーカイブ > 2018-03-13

2018-03-13

地元PRにもなる地域限定のデザインを印刷した封筒

「限定品」という言葉に魅力を感じる方は少なくないでしょう。
色々な限定品がありますが、地方の特産品などのお土産物も限定品の一つですし、地域のお祭りやそこだけでしか見られない景色などといったものもある意味限定品と言えます。
そんな地域限定のものを地元PRに利用されている自治体なども多いと思いますが、その際には封筒もぜひ活用されてはいかがでしょうか。
地域限定のデザインを印刷した封筒なら、地元PRに繋がります。
近頃はインターネットやメールを活用した方が、高いPR効果を手軽に得られるかもしれません。
しかしだからといって封筒と言うアナログのPRでは全く効果がない、なんて事は決してないでしょう。
封筒の様に「実際に手に出来る」という事はアナログの強みです。
地域限定のデザインを印刷した封筒をお土産として販売するのも良いですし、観光案内のパンフレットなどを送ったりするのに使うというのも良いですよね。
お土産を入れるパッケージとして利用するという方法もございます。
封筒も上手く活用する事で、地元PRが出来るのです。

封筒屋どっとこむでは、既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形で、多種多様なオリジナル封筒の作成を承っております。
地域限定のデザインを印刷した封筒ももちろん作成可能で、特にオーダーメイドですと大きさや形、素材、加工など、全てお好みの仕様の封筒を作る事が出来ます。
地元PRに封筒を活用したいという方はもちろん、オリジナル封筒の作成をお考えの方は、ぜひ封筒屋どっとこむにお任せください。

Home > アーカイブ > 2018-03-13

検索
フィード
メタ情報

Return to page top