Home > アーカイブ > 2018-05-08

2018-05-08

爽やかなブルーが中から透ける涼しげなトレーシングペーパーの封筒

中身の見える封筒というと、窓付き封筒を思い浮かべる方も多いと思いますが、それだけではありません。
トレーシングペーパーの封筒も中身の見える封筒の一つです。

トレーシングペーパーは透け感のある紙ですので、トレーシングペーパーで作られた封筒は、封筒全体がうっすらと透ける封筒になります。
そのため、中に入れる便箋やポストカードなどのデザインをそのまま活かす事が出来るのが特徴です。
例えば爽やかなブルーの便箋を入れれば、便箋のブルーが中から透けて見えてとても涼しげです。
またトレーシングペーパーの封筒は内容物のデザインをそのまま活かせるだけでなく、封筒に印刷を施す事で、内容物のデザインをより魅力的に見せる事も出来ます。
爽やかなブルーの便箋を入れる場合ですと、封筒に雲を描けば空になりますし、波紋を描けば水面になります。
爽やかなブルーが中から透けるだけでも涼しげでおしゃれですが、封筒と内容物それぞれのデザインを併せて考える事で、さらに魅力が増すわけですね。

封筒屋どっとこむでは既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形で、多種多様なオリジナル封筒の作成を承っております。
トレーシングペーパーの封筒に関しましても、もちろん作成可能です。
また封筒と併せてお使いいただけるカードや便箋もお作りいたしますので、

爽やかなブルーの便箋が中から透ける涼しげなトレーシングペーパーの封筒のような、オリジナルのレターセットなどを作る事も出来ます。
オーダーメイドですと既製の封筒にはない大きさや形、素材、加工など、

全てお好みの仕様のオリジナル封筒を作る事が出来ますし、まずはお気軽に封筒屋どっとむにご相談ください。

Home > アーカイブ > 2018-05-08

検索
フィード
メタ情報

Return to page top