Home > アーカイブ > 2018-06-05

2018-06-05

アンティークな味が出る蝋引き加工された封筒の魅力

封筒屋どっとこむでは既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形で、様々なオリジナル封筒をお作りしております。
文字などを印刷するだけでも、オリジナル封筒を作る事はもちろん可能ですが、加工を施す事でその魅力をさらに引き立てる事が出来ます。
例えば蝋引き加工された封筒は、アンティークな味が出る点が大きな魅力となっていますね。

蝋引き加工とは、溶かした蝋を紙に染み込ませるという、本来は防水のための加工でした。
しかし近年は防水のために蝋引き加工をするというよりも、アンティークな味が出るというデザイン性を求めて加工するケースが増えています。
蝋引き加工された封筒はほんのりとした透け感が生まれ、手触りもしっとりとします。
紙の色味も加工前に比べるとやや深みのある色合いになりますね。
また蝋引き加工された紙を折るとその部分の蝋がひび割れ、折り目が白くなります。
この白い折り目によって生まれるアンティーク感が蝋引きの魅力で、アンティークな味を出すためにあえて折り目やしわを作るという事も少なくありません。
魅力的な封筒を作成出来るという事から、蝋引き加工は封筒屋どっとこむでも人気の高い加工の一つとなっています。

封筒屋どっとこむでは、蝋引き加工以外にも様々な加工をご用意しております。
またオーダーメイドですと、加工だけでなく大きさや形、素材など、全てお好みの仕様の封筒を作る事が出来ます。
さらに封筒だけでなく、紙袋やパッケージ袋、封筒と併せてお使いいただけるカードや便箋などもお作りいたします。
ご入用のものがございましたら、まずはお気軽に封筒屋どっとこむまでお問い合わせください。

Home > アーカイブ > 2018-06-05

検索
フィード
メタ情報

Return to page top