Home > 未分類 > 質感へのこだわりでワンランク上の封筒「プライク紙」

質感へのこだわりでワンランク上の封筒「プライク紙」

せっかくオリジナル封筒を作るなら、他にはない自分だけのこだわりの詰まった封筒にしたいとお思いの方も多いのではないでしょうか。
特にオーダーメイドの場合は大きさや形、素材、加工など、全てを自由に決める事ができ、既製の封筒にはないオリジナル仕様の封筒を作る事が出来ますので、こだわりを見せるにはもってこいですよね。
皆様色々なこだわりがあると思いますが、ワンランク上の封筒を作りたいという時には、質感へのこだわりも一つの方法です。
例えば同じデザインの服でも、素材の良し悪しで印象が違って見えるなんて事は珍しくありません。
それと同じように封筒も、素材が封筒そのものの印象に大きく影響を与えます。
質感へのこだわりでワンランク上の封筒を作る際におすすめの紙の一つが「プライク紙」ですね。
「プライク紙」は「プラスチックライク(プラスチックのような)」という単語を元に名付けられた紙で、独特の手触りが大きな特徴です。
ともするとぬめりさえも感じさせるような、しっとりとした手触りのマットな紙ですので、機会がありましたらぜひ実際に手に取ってその感触を味わってみていただきたいですね。
ホワイトやアイボリーの他、レッドやネイビー、ブラウンなどの豊富なカラーバリエーションがございます。
「プライク紙」を使う事で、質感へのこだわりによるワンランク上の封筒を作る事が出来るでしょう。

封筒屋どっとこむでは既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形で、それぞれの用途な内容物に適したオリジナル封筒をお作りしております。
紙も多種多様な物をご用意しておりますので、ご希望のイメージなどがございましたらお気軽にお伝えください。
また封筒の他にも紙袋やパッケージ袋、封筒と併せてお使いいただけるカードや便箋などの作成も承っております。
ご入用の際はぜひ封筒屋どっとこむにお任せいただけましたら幸いです。


封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741


封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

Home > 未分類 > 質感へのこだわりでワンランク上の封筒「プライク紙」

検索
フィード
メタ情報

Return to page top