Home > 未分類 > インテリアなどに使われるおしゃれな幾何学柄の封筒

インテリアなどに使われるおしゃれな幾何学柄の封筒

オリジナル封筒を作成する際、デザインに悩む事もありますよね。
ぼんやりと「こういう風にしたい」というイメージがあっても、それがなかなか形にならないなんて事は少なくないでしょう。
そんな時には他の雑貨やインテリアなどを参考にしてみてはいかがでしょうか。
良いアイデアが浮かぶきっかけになるかもしれません。
例えばインテリアなどによく使われる幾何学柄を使えば、おしゃれでモダンな印象の封筒を作る事が出来るでしょう。

インテリアなどに使われるおしゃれな幾何学柄といっても、色々な種類があります。
落ち着いた印象のものもあれば、インパクトのあるものもありますし、和風のものもありますので、作りたい封筒のイメージに合ったものをお選びになると良いでしょう。
また同じ幾何学模様でも、色選びで印象は変わります。
白黒ならスタイリッシュなイメージになりますし、原色を使ったカラフルなものなら目立つ封筒になるでしょう。
さらにインテリアなどに使われるおしゃれな幾何学柄を、地紋印刷に利用するというアイデアもございます。
地紋印刷は封筒の内側に文字や模様を印刷する事で、本来は内容物の文字を透けにくくするためのものです。
模様によっては透け防止効果が得られにくい場合もございますが、デザインとして地紋印刷を利用した封筒というのも、なかなかおしゃれで素敵ですよ。

封筒屋どっとこむでは既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形で、様々なオリジナル封筒をお作りしております。
オーダーメイドですと大きさや形、素材、加工など、全てお好みの仕様の封筒を作る事が出来ますし、既製の封筒への印刷ならコストを抑えられます。
また紙袋やパッケージ袋、封筒と併せてお使いいただけるカードや便箋などの作成も承っております。
ご興味がありましたら、まずはお気軽に封筒屋どっとこむまでお問い合わせください。


封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741


封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

Home > 未分類 > インテリアなどに使われるおしゃれな幾何学柄の封筒

検索
フィード
メタ情報

Return to page top