高級感がある封筒に使用される紙

高級感がある紙

封筒を作る際、用途によっては封筒に高級感や品を持たせたい場合があります。
例えば高級なブランドイメージを表現するために、高級感のある封筒が必要な場合もあれば、特別なものを送る為、グレードの高い封筒を必要とする場合もあるでしょう。

当店では高級感や品のある様々な紙の取り扱いがございますので、よりご希望のイメージに近い封筒に仕上げることができます。

NTラシャ

ラシャ写真

ラシャ(紡毛の厚手の毛織物)に似ていることから名付けられているそうです。
紙のきめが細かく、弾力と通気性に富んでおり、表面は折り曲げに強く耐久性があります。
柔らかな質感はどこか温かみがあり、落ち着きのある気品を感じさせます。
また、カラーバリエーションが豊富で、結婚式の招待状用封筒からCD用封筒まで、幅広い用途で選ばれます。

タント

タント写真

ラシャ系の紙に細かな凹凸を付けた紙で、丈夫ながらも柔らかな風合いがあります。
封筒にすると、高級感を保ちながらも力強さが感じられる仕上がりになります。
また、タント(Tanto=イタリア語で「たくさん」の意味)という名前の通り、カラーバリエーションが非常に豊富です。

レザック66

レザック66写真

レザックとは、レザーライクの意味の合成語で、動物の皮革をイメージして作られた紙です。
表面には皮革のような凹凸があり、その柔らかな質感は温かみと高級感を感じさせます。
封筒にすると一目で高級感が際立ちますが、一枚一枚模様が異なるため、様々な表情が楽しめるのも特徴のひとつです。
見積書・企画書などの表紙にもよく使用されます。

マーメイド

マーメイド写真

表面の凹凸模様がさざ波のように見えることから、「マーメイド・リップル=人魚のさざ波」と名付けられたようです。
また水濡れに強く、水彩紙やパステル紙としてよく使用されています。
その柔らかな質感により、やさしさと気品を兼ね備えた封筒に仕上げることができます。

里紙

里紙写真

わずかに起毛感があり、手触りの優しい和風の紙です。
和紙の色合いを保ちつつも現代風にアレンジされており、素朴な中にもキラリとセンスが光る、そんな封筒が期待できます。

ミニッツGA

ミニッツGA写真

表面は規則的な網模様の凹凸で、壁紙クロスのような風合いを持ちます。
微細なエンボスが独特の手触りを生み出しており、印刷した部分もその質感が消えることはあ2りません。
封筒を受け取った人は「こだわりをもった高級な封筒」であることにすぐに気付くでしょう。



紹介しました紙は特に人気の高い紙であり、全体のほんの一部に過ぎません。
イメージ、質感、色合いなど、ある程度具体的なご希望をお教えいただくことで、当店スタッフがご希望に合った紙をご提案いたします。
もちろん、紙名をご指定頂いて取り寄せることも可能ですし、見本をお送り頂いてそれを元にお探しすることも可能です。
※ ご希望の紙が見つからない場合は、ご希望に近い紙でご提案致します。

お見積りのご依頼はこちらから     ⇒ お見積りご依頼フォーム
仕様に関するお問い合わせはこちらから ⇒ お問い合わせフォーム
TEL:0120-17-2108 FAX:06-4302-7741
お電話お問い合わせ受付時間:月〜金 9:00〜17:00(祝日除く)

▼お知らせ

★。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚'★.。・:*:・
封筒アウトレット
:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆♪・:*:・゚★
Yahooオークションに
出品しています!