カートの中身を見る

オリジナル封筒 [別注封筒]の製作(紙、サイズ指定、窓付き、口のり付き、全面印刷 他)
既製封筒の販売(無地、名入れ印刷、データ入稿印刷、両面テープ)

封筒ができるまで(工場見学)

オリジナル封筒が出来上がるまでの各工程をご案内します。

断裁

断裁機印刷された原紙(カットされていない大きな紙)を、ジョガーという紙揃え機で紙をきれいにそろえ、紙がずれないように紙と紙の間のエアーを抜きます。

きれいに揃えられた紙を断裁機で、封筒が展開大きさに切る。

角切り(エキセン)

角切り(エキセン)次に、封筒が展開された状態に型抜きをします。

窓抜き

窓タガネ窓抜き

当社の得意とする窓工程です。

窓のサイズはさまざまですが、約600種以上の窓タガネをご用意していますので、たいていは新たに型を製造する必要なく、当店にある窓タガネで対応できます。

弊社ではポンスと呼ばれる機械にその窓タガネを取り付け窓を抜いています。

窓貼り

窓貼り窓抜きが終わったら、次はまどにセロファン(透明)または、グラシン紙(薄紙)を紙の裏から糊で貼っていきます。

 

製袋

製袋断裁、角切り、窓抜き、窓貼りの各工程を終えた紙を封筒製袋機で折り、糊をつけ、封筒の形に仕上げていきます。

まずは筋をつけてから折ることにより、通常よりもきれいに折ることができます。
封筒サイズは、幅60ミリから300ミリ位までと幅広く作ることができます。

口糊加工

テープ/アドヘヤ/口糊最後に、封筒の閉じる部分にテープまたは糊を付ける作業です。

左の図はテープ加工機で封筒のフタのところに両面テープを貼り付けます。製袋

協力会社様

宝栄印刷様

 

 

 

お客様作品事例

掲載作品を常時募集しています。
お客様の会社・サービスのご紹介やHPへのリンクと合わせて掲載します。

封筒屋どっとこむスタッフブログ

代金引換 銀行振込(先払) 郵便振替(先払

お支払い方法
代金引換 [手数料 315円]
銀行振込 [先払]※
郵便振替 [先払]※
※振込手数料ご負担下さい
送料
1回のご注文につき税込1万円以上のお支払いで無料※
北海道・沖縄:1050円
東北・九州・四国:840円
上記以外の地域:630円

※お客様がご用意される原紙・刷了紙の製袋加工のみご依頼いただく場合は送料をご負担ください。(お見積時に記載いたします)
営業カレンダー
窓口:平日9時〜17時