Home > 封筒全般 > おもしろい封筒

おもしろい封筒 Archive

正方形の封筒でDMの開封率もあがる!?

送った方は読んで欲しいのに、受け取った方はついスルーしてしまう。
残念ながら、DMにはよくあることです。

では、もしもDMを入れる封筒に個性的な特徴があったら? 
まず目につき、次に中身が気になりますね。
形が個性的な封筒は注目度が抜群なのです。

正方形の封筒事例
正方形のDM
Naturalbicycle様の作品事例  紙種:東海両更クラフト)

 

DMというのは見た瞬間にインパクトを与えなくてはいけません。
たとえばDM封筒の形が真四角というだけでも、かなりのインパクトを受け取り手に与えることができます。

正方形の封筒だと、一見CDかDVDが入っているように思えます。
でも、ふたを開けたら出てきたのはDM。
こんなサプライズも面白いのではないでしょうか。

正方形の封筒
大きな窓付きの正方形の封筒
RubbishART’S GARDEN様の作品事例  紙種:紀州色上質(銀鼠))

 

最近では、展示会や販売会をする作家さんやデザイナーさんも好んで使われる方も増えてきています。
招待状や会社・商品案内のパンフレット、CDやDVDの封入用としてのご利用もおすすめです。

個性的な正方形の封筒は、思わず中身が気になります。
さらにロゴマークやメッセージが印刷されたオリジナルのスクエア封筒に入れて渡せば、
さらに受け取り手の興味を引くことができるのではないでしょうか。

少しの工夫で大きな印象を与える。
DMの形を変えてみる、封筒の形を変えてみる。
ちょっとしたことなのかもしれませんが、そこが大きな違いになるのかもしれませんね。

封筒屋どっとこむでは、正方形の既製品封筒も扱っています。
もちろん、オリジナルで制作することも可能です。

→封筒屋どっとこむで販売中の正方形の封筒はこちら
SE16カマス封筒 未晒クラフト
 
 
(記事公開:2012.1.24 記事更新:2020.4.10)


封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

アニマルをイメージしたクリエイティブなグリーティングカード封筒

image1

封筒のデザインには色々なものがございますが、よく使われるテーマの一つというと動物がそうですね。
動物は可愛らしいイラスト風にもできますし、写実的なものならおしゃれなデザインにもなります。
また、動物は誰に送るときにも利用しやすいモチーフのため幅広い層のターゲットに広く人気があります。
様々な商品の柄やキャラクター展開を見てみるとわかるようにアニマルは柄を展開する上でかなりポピュラーです。

そんなアニマルをイメージしたクリエイティブなオリジナルのグリーティングカード封筒を作ってみませんか?
封筒屋どっとこむでは用途や内容物に合わせたオリジナル封筒をオーダーメイドでお作りしております。

オーダーメイドの魅力は何といっても大きさや形、素材、加工などすべてお好みの仕様の封筒を作ることができるという点ですね。
グリーティングカードはいろいろな大きさのものがございますので、カードにぴったりの封筒を用意するならオーダーメイドが最適です。
自由度の高いオーダーメイドは、特にクリエイティブなグリーティングカード封筒を作りたいという方にもぴったりですね。

アニマルをイメージしたグリーティングカード封筒は、例えば封筒全体に動物の顔を大きく印刷するというデザインが考えられます。
また中に入れるカードのほうに動物が描かれている場合ですと、封筒の方にはカードの動物の柄だけを印刷するというのも良いかもしれませんね。
カードのデザインと連動させて書類を取り出したときに動物の顔が覗くように窓を作成してみたり、
複数オリジナルの形の窓を作成して動物のシルエットにすることも可能です。
フタの形を動物のシルエットにして、内側にその動物の印刷を施せばフタを開いたときの楽しいサプライズも演出できます。
紙を選ぶ時のそのデザインに合わせて色を選んでみたり、動物に合わせた手触りの紙を選ぶのも楽しいですよ。
オリジナルでグリーティングカードを送るのであればやはりこだわりは大切にしたいところです。

他にもアイデアはたくさんありますが、
カードと封筒のデザインをトータルで考えられるのはオーダーメイド封筒のメリットですね。

さらに封筒屋どっとこむでは封筒だけでなくカードの作成も承っております。
スタイリッシュさや可愛さ、かっこよさやおしゃれさなどすべてをカバーできる
アニマルをイメージしたクリエイティブなグリーティングカード封筒を作成したいという方は、
是非封筒専門店封筒屋どっとこむをご利用ください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

封筒の窓の位置は自由に設定できます

窓付き封筒の例

窓付き封筒を用意したは良いものの、封入物に書かれている氏名や住所の位置と窓の位置とが微妙にずれていた、なんて事はありませんか?
また封入する書類によっては、一般的な窓付き封筒では窓の位置が合わず使用できない場合もあるかもしれません。
そんな既製の窓付き封筒の悩みは、オリジナルの窓付き封筒を作ることで解決します。

オリジナルの窓付き封筒をオーダーメイドする大きなメリットは、やはり封筒の窓の位置は自由に設定できる点です。
封筒の窓の位置が自由に設定できれば、封入する書類に合わせて窓の位置を変えることができます。
また窓の大きさや数もお好みで変更可能ですから、大きな窓や複数の窓の窓付き封筒といったものも作成が可能です。
窓がユニークな10000日記念日様の封筒窓がユニークな10000日記念日様の封筒(裏面)
((社)10000日記念日様の作品事例 紙種:日本製紙ニューnpi 上質紙)

 

封筒屋どっとこむでは、既製の封筒への印刷はもちろん、オリジナルの封筒を一からオーダーメイドして頂く事もできるようになっております。
もちろん窓付き封筒なら封筒の窓の位置も自由に設定可能です。
封筒屋どっとこむのサイトには封筒シミュレーターを設置しておりますので、
こちらをご利用頂くことで簡単にオリジナル封筒の見積もり依頼ができるようになっております。
ご不明な点などがございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

【関連リンク:「特殊な窓加工」のお客様作品事例

 

窓位置がユニークなラクーン様の封筒

株式会社ラクーン【Paid(ペイド)】様の作品事例 紙種:日本製紙ニューnpi 上質紙)

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

アイデアが光るデザイン封筒

世の中には様々なデザインの封筒が溢れています。
ファンシーで可愛いものや、鮮やかな色遣いのもの、個性的でユーモラスなもの。
そういったデザインの封筒を見ていると、オリジナルの封筒を作りたいという気持ちになりますよね。
封筒専門店封筒屋どっとこむでは、お客様のそんな欲求を満たすために、オリジナル封筒の製作を行っております!

HPには実際に作成させていただきました、数々のアイデアが光るデザイン封筒がを掲載しております。
是非、一度ご覧になってください。きっとオリジナルの封筒を作りたくなるはずです。
「こんな封筒が欲しい!」を実現させて、自分の個性を表現しましょう。

デザイン封筒ならではの自筆のイラストをあしらうのも良いでしょう。
もちろん、紙質にこだわったり、裏地に凝ってみるのも素敵な封筒になります。
思いきって、ちょっと変わった形にしてみるのもオリジナル封筒ならではですね。

郵送用でなく手渡し用の封筒なら、本来宛名が見える部分の窓を工夫することもできます。手渡しであれば切手も貼らなくて良いため、封筒全体をアレンジした封筒ができます。
本来は住所や社名を見せるために使う窓ですが、自分なりの使い方を探ってみても面白そうですね。

どんな用途で使う封筒なのか、それを考えばお客さまだけのデザインにつながります。
色んなアイデアを詰め込んだ、オリジナル封筒にチャレンジしてみませんか?
アイデアが生まれれば封筒屋どっとこむがカタチにいたします。
デザイン封筒を作成したい方は、ぜひお気軽にご相談ください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

絵封筒のいろいろ

皆様は普段、封筒に切手を貼って手紙などを郵送する事はありますか?
プライベートで手紙を送ると言う機会は昨今では少なくなってきているかもしれませんが、ビジネスにおいては取引先やお客様などに対し、まだまだ手紙を郵送する事は多いと思います。

そのような際にはごくシンプルな茶封筒などが使われ事が多いと思いますが、茶封筒以外にも様々な封筒がありますよね。
会社やお店オリジナルの封筒を作る際には社名やロゴなどを入れるだけでも十分だとお考えかもしれませんが、インパクトがあり遊び心が感じられる封筒を使えば、印象に残りやすいというメリットもあります。

たとえば絵封筒などがそうですね。
絵封筒とはその名前通り絵の描かれている封筒ですが、ただ絵が描かれているというだけではなく、切手を貼る事を想定して絵柄がデザインされている封筒の事です。
いろいろな絵封筒がありますが、たとえば壁に飾られた額縁の中に切手を貼るようなデザインになっているものもあります。これならどんな切手でも貼るだけでまるで絵画のようになりますよね。

また花の図柄の切手を貼るための花畑が描かれた絵封筒などもありますし、切手の図柄の続きを描いたような絵封筒もあります。
切手には普段良く使われる通常切手以外にも、様々な絵柄の記念切手などがありますし、それらも含めればいろいろな絵封筒を作ることができるでしょう。

このような切手を活かした絵封筒を会社のオリジナル封筒としてお作りになってみてはいかがでしょうか。
アイデア次第でいろいろな封筒をお作り頂けると思います。
封筒専門店封筒屋どっとこむでは大きさや形、用紙、加工などもお客様のお望みのものを可能な限り実現しつつ、オリジナルのオーダーメイド封筒をお作り致しておりますので、オリジナル封筒作成の際にはぜひ封筒屋どっとこむをご利用下さい。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

テトラ型封筒の作り方

テトラ型封筒の例

封筒といえばどのような形状を思い浮かべますか?
おそらく多くの方が縦長の茶封筒や、メールのアイコンなどでみかける白い封筒を想像されたと思います。
実は、封筒を使った簡単なラッピングアレンジやそれを応用したパッケージの依頼が年々増加しております。

今回はその中でも市販の茶封筒で手軽にできる封筒アレンジをご紹介いたします。
給食の牛乳というと牛乳瓶をイメージする方が少なくないと思いますが、
正四面体(三角錐)型のテトラパックをイメージされる方も多いのではないでしょうか。
あのようなテトラパックを自分で作るとなると、何だか複雑そうで難しいのではないかと思いがちですが、意外と簡単に作ることができます。

例えばごく普通の茶封筒からでも簡単に作れますので、早速テトラ型封筒の作り方をご紹介しましょう。

まずは茶封筒が正方形かそれに近い形になるよう、上部を切り落としましょう。
もちろん口の部分を閉じれば切り落とした上部も使用する事ができます。
次に正方形になった封筒の口を開き、封筒の両端を合わせるような形で閉じて下さい。
封筒の底部分の閉じる方向と口部分の閉じる方向とが、上から見ると直角に交わるような形で閉じることになります。

テトラ型封筒の例2テトラ型封筒の例3

文章だけでは少々分かり辛いかもしれませんが、
実際にやってみるととても簡単ですから画像を見ながら
まずはお手元にある封筒を使ってやって見て下さい。

テトラ型封筒の基本的な作り方が分かれば、あとは様々なアレンジができます。
たとえば茶封筒を切らずに上部を折り畳む形でテトラ型を作る事もできますし、
折り紙や包装紙などでもまず正方形の袋を作ればテトラ型が作れますので、ぜひテトラ型封筒の作り方をマスターしてみて下さい。
ちょっとした贈り物をするとき可愛い封筒を使えば簡単にうれしいラッピングになります。
よりこだわり派の方には蝋引き加工もおすすめです。
こちらも簡単で、市販されているろうそくを削り、封筒をクッキングペーパーで挟んでアイロンをかければ
実はお手軽に蝋引き加工ができます。
その際は温度やろうが漏れださないよう周囲に気を付けて行ってくださいね。

蝋引きやテトラ型封筒を組み合わせてインスタ映えを狙うのも良いかもしれません。

お店などで商品のパッケージ用にテトラパックを作る際など、それ専用の正方形の封筒を作ってみると良いかもしれませんね。
店名やロゴなどを印刷するだけでも十分ですし、様々なデザインを取り入れるのも良いでしょう。

様々なオリジナル封筒をオーダーメイドでお作りしている封筒専門店封筒屋どっとこむなら、
そうした特殊な形の封筒にももちろん対応しておりますので、御入用の際にはぜひ封筒屋どっとこむにお任せください。

【関連リンク】

パッケージ封筒作品事例1 パッケージ封筒作品事例2

佃食舗 中野屋様の作品事例 紙種:東海両更クラフト)

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

奉書紙の裏面で作る封筒

奉書紙(ほうしょがみ)と呼ばれる、一般的にも使われている紙がありますが、名前だけでどんな紙なのか分かるという方は少ないかもしれませんね。

奉書紙は楮(コウゾ)を原料としてつくられており、同じく楮で作られた楮紙(こうぞがみ)の構造と基本的には同じですが、白土や黄葵の根などを混ぜることにより、楮紙に比べてより強度と厚みがある紙となっています。
強度と厚みのある紙で、柔らかく真っ白な厚手の和紙というと分かりやすいのではないでしょうか。
目録や儀礼用として儀式の包み飾りなどによく使われており、特に有名なのは福島県産の越前奉書紙で室町時代の頃から奉書紙が漉かれ続けています。

奉書紙という名前の由来は室町幕府が公文書にこの紙を使用していたため「奉書(=命令書)」紙となったそうです。
奉書紙は和紙ですので表面はあの和紙特有のざらっとした触り心地となっていますが、逆に裏面はつるつるした手触りとなっています。
そのためあえて奉書紙の裏面を表にして封筒などを作ることで一味違った封筒を作ることができるのです。
お菓子のパッケージなどにも奉書紙の裏面で作る封筒はぴったりですね。
そんな風に奉書紙の裏面をあえて表にしたオリジナル封筒を作ってみてはいかがでしょうか。

オーダーメイドで様々な封筒をお作りしている封筒専門店封筒屋どっとこむでももちろんオーダー可能ですのでまずは封筒屋どっとこむまでお気軽にご連絡下さい。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

給食の牛乳パックのようなテトラ型三角立体封筒

小学校や中学校の給食の時間には多くの方が牛乳を飲んでいたのではないでしょうか。
牛乳も瓶だったり紙パックだったり地域によって違いがあると思いますが、三角形のテトラパックもあったのではないでしょうか。

あのテトラパック、一見すると自分で作るのは何だか複雑そうに見えませんか?
でも実はあの三角の形は普通の封筒や紙袋などを使って口の閉じ方をちょっと変えれば簡単に作れるのです。
見た目も華やかになりますし、プレゼントの時にも良いですよね。
そんな給食の牛乳パックのようなテトラ型三角立体は上記の通りごく普通の封筒でも作ることができるのですが、あの綺麗な形にするには封筒が正方形になるように切らなくてはなりません。
よく使われている長形封筒であれば下半分くらいを使うことになり、大きさも小さくなってしまいます。

そこで給食の牛乳パックのようなテトラ型三角立体が作れるオリジナル封筒を作ってみる、というのはいかがでしょうか。

封筒専門店封筒屋どっとこむでは形や大きさ、用紙など様々なオリジナル封筒をお作りしていますので、給食の牛乳パックのようなテトラ型三角立体を作ることができる正方形の封筒ももちろんお作り出来ます。
封筒を閉じる際のふたの部分もテトラ型三角立体を作りやすいよう、普通の封筒とはちょっと違った形となります。
封筒らしく郵便番号の枠もつければなかなか味のあるラッピングになりますよ。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

明るい色のロウ引き封筒

紙には様々な加工がありますが、紙に蝋を染み込ませる加工の事をロウ引きと言います。
本来は防水のための加工だったロウ引きですが、透明感が出る事やしっとり滑らかな手触りになることなど、近頃はデザイン面からの加工という意味合いが強くなっています。

ロウ引き加工を施した際にしわがあるとその部分の蝋はひび割れて白いしわとなりますが、その古びた様子がなかなか良い味を出しており、深い色合いの落ち着いた見た目になるということも相まってアンティーク感が出るようになります。
ロウ引きはクラフト紙などの蝋が染み込みやすい紙との相性が抜群ですが、上質紙などの
明るい色の紙にロウ引き加工をするのもおすすめです。
上記の通りロウ引き加工を施すことによって透明度が出ますから、明るい色の紙にロウ引き加工を行うと色付きのトレーシングペーパーのような風合いになります。

さらに印刷にした色はより濃く深みがでたり若干色味が変わったりもします。
ロウ引き加工というと高級感や重厚感といったアンティークなイメージがありますが、明るい色のロウ引きではまた違った印象となるのです。
そのような特徴を活かし、明るい色の紙を使ったロウ引き封筒を作って見てはいかがでしょうか。
透明感があることで封筒の中に入れた便箋などの柄が透けて見えるということを活かしたデザインを取り入れたり、色々な使い方ができると思います。

封筒専門店封筒屋どっとこむでは様々なオーダーメイド封筒をお作りしており、明るい色のロウ引き封筒ももちろん作成可能ですから、ご興味のある方は是非ご連絡下さい。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

変わった形の窓加工

封筒の窓というと、事務用封筒で中の書類から送り先が見えるようになっている便利な、ですがちょっと素っ気ないものを思い浮かべる方が多いと思います。
ですが、それだけじゃもったいない!
窓加工には、もっと様々な可能性や選択肢があるのです。
そこで、今日は少し変わった形の窓加工をご紹介しましょう。

例えばりんご。
例えば花。
例えば星。
例えばうさぎ。
そんな可愛らしい形の窓が開いている封筒はいかがでしょうか。

窓が開いたカ所からは、イラストが覗いてもいいし、便箋の模様が見えるのもいいですね。
もちろん、形もこれだけに留まりません。
四つ葉のクローバー、くま、ひよこ、月、チューリップ、鍵。
一目でそれと分かるシルエットのものが良いでしょうね。
抜き型はもちろん専用に作らなければなりませんが、それに見合うインパクトと可愛さはあると思います。

封筒屋どっとこむでは、オリジナルの窓加工も承っております。
生真面目さ第一の事務用封筒の窓から、遊び心たっぷりのクッキーのような窓まで、お客様のご要望にお応えいたします。
アイディアをお持ちでしたら、まずは封筒屋どっとこむへお問い合わせを!

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

ホーム > 封筒全般 > おもしろい封筒

検索
フィード
メタ情報

Return to page top