Home > 封筒全般

封筒全般 Archive

1番人気!窓つきでA4サイズがすっぽり入る封筒

社用封筒としてぜひ作っておきたいのが窓付き封筒です。
封筒を使って書類などを郵送する際、通常の封筒ですと宛名を記入しなければなりませんよね。
しかし窓付き封筒を使えば、中の書類に書かれている住所や氏名をそのまま宛名として使用する事が出来ます。
また請求書などの発送では、窓付き封筒を使う事で中身を入れ間違える心配もなくなります。
窓付き封筒はA4サイズの三つ折りがぴったり入る長形3号も良く使われますが、1番人気はA4サイズがすっぽり入る大きさの窓つき封筒ですね。
このサイズですと重要書類などを折らずにそのまま送る事も出来ますし、パンフレットなどといった折るのが難しい冊子を送る際にもお使いいただけます。
また書類などを保存する際も、書類の内容などを窓の部分から見えるようにしておけば、楽に管理する事が出来るでしょう。
A4サイズがすっぽり入る窓つき封筒は、様々な場面で重宝出来る封筒なのです。

封筒屋どっとこむでは、それぞれの用途や内容物に合わせ、既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形で、様々なオリジナル封筒をお作りしております。
窓つきでA4サイズがすっぽり入る封筒は人気があり、多くのご注文をいただいております。
また窓付き封筒はA4サイズがすっぽり入るものをはじめ、既製の封筒を各種ご用意しております他、オーダーメイドでは窓の数や位置、大きさなどをお好みでご指定いただく事も可能です。
窓付き封筒をはじめ、オリジナル封筒がご入用でしたら、まずはお気軽に封筒屋どっとこむまでご相談ください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

神社のお賽銭用ポチ袋

80e6ce80c04628f04051bb58d555772c

新年のはじまりにやることと言えば、やはり初詣ですよね。
例え近所の小さな神社でも、近隣の方々皆さんが集まるので
賑やかで楽しく、お祭りのような雰囲気もあり、毎年楽しみにしています。

実は普段何気なくおこなっているお賽銭にも実はマナーがあることを皆様はご存知でしょうか。
もしご存知無いということでしたら、折角の機会ですのでここでしっかり覚えて参拝に向かいましょう。

さて、そもそもお賽銭とは一体どういったお金なのでしょうか。
そしてお参りする際に何を思いながらお賽銭をするのが正しいのでしょうか。
実は投げ入れるのも、マナー違反で本当はそっと入れるのが正しいそうです。

お賽銭には「神様や仏様から福をいただいたことに感謝しています。」というような意味合いがあります。
実は既にいただいた福に対しての感謝の気持ちとしてお賽銭をさせていただいているのです。
お祈りをする際、これからの健康やその先の事についてのお願いをするという方も少なくないと存じます。

もし現在の時点で、これからのことをお願いしながらお賽銭を入れているという方が居られましたら、
次からは神様や仏様への感謝の気持ちを胸にお賽銭を入れるようにしましょう。

お賽銭が「神様や仏様に対する感謝の気持ち」だとわかったところで考えるとスッと腑に落ちるのですが
そんなお賽銭を裸のままお渡しするのは果たして神様や仏様に対して丁寧でしょうか。
そこで人気があるのが「お賽銭袋」です。
入れる予定のお賽銭をしっかり合ったサイズのお賽銭袋に入れる、これだけで他のお賽銭とは華やかさが一気に変わってまいります。
現実でも人様に何かをお渡しする際は、その品物をはだかでお渡しするということはありませんよね。
神様や仏様への御礼の意味でのお賽銭ならなおさら、袋に入れた方が丁寧になります。

C0Klb7AUkAEZeMa

お賽銭用の袋となりますと、小銭用として小さいものを用意したり、お札用としてもう少し大きいものを用意したりと
よく使うサイズにぴったり合ったものが欲しくなってきますね。
市販されている定型サイズの場合はなかなかピッタリの物と出会うことが難しいかもしれません。
そうなるとオーダーメイドで専用のサイズのお賽銭袋を作ることになります。

せっかくオーダーメイドで封筒を作るのなら、紙や印刷にもこだわってしっかりとしたお賽銭袋を作ってみてはいかがでしょうか。
コスト低減のご相談から、ご要望のお賽銭袋を作るためのアドバイスまで、
封筒屋どっとこむなら封筒専門のプロのスタッフが最後まで封筒作りをサポートいたします。

ちょっと見積を取ってみようかなというご相談や、紙の種類に関するご相談など、何でもお気軽にお問い合わせください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

アニマルをイメージしたクリエイティブなグリーティングカード封筒

image1

封筒のデザインには色々なものがございますが、よく使われるテーマの一つというと動物がそうですね。
動物は可愛らしいイラスト風にもできますし、写実的なものならおしゃれなデザインにもなります。
また、動物は誰に送るときにも利用しやすいモチーフのため幅広い層のターゲットに広く人気があります。
様々な商品の柄やキャラクター展開を見てみるとわかるようにアニマルは柄を展開する上でかなりポピュラーです。

そんなアニマルをイメージしたクリエイティブなオリジナルのグリーティングカード封筒を作ってみませんか?
封筒屋どっとこむでは用途や内容物に合わせたオリジナル封筒をオーダーメイドでお作りしております。

オーダーメイドの魅力は何といっても大きさや形、素材、加工などすべてお好みの仕様の封筒を作ることができるという点ですね。
グリーティングカードはいろいろな大きさのものがございますので、カードにぴったりの封筒を用意するならオーダーメイドが最適です。
自由度の高いオーダーメイドは、特にクリエイティブなグリーティングカード封筒を作りたいという方にもぴったりですね。

アニマルをイメージしたグリーティングカード封筒は、例えば封筒全体に動物の顔を大きく印刷するというデザインが考えられます。
また中に入れるカードのほうに動物が描かれている場合ですと、封筒の方にはカードの動物の柄だけを印刷するというのも良いかもしれませんね。
カードのデザインと連動させて書類を取り出したときに動物の顔が覗くように窓を作成してみたり、
複数オリジナルの形の窓を作成して動物のシルエットにすることも可能です。
フタの形を動物のシルエットにして、内側にその動物の印刷を施せばフタを開いたときの楽しいサプライズも演出できます。
紙を選ぶ時のそのデザインに合わせて色を選んでみたり、動物に合わせた手触りの紙を選ぶのも楽しいですよ。
オリジナルでグリーティングカードを送るのであればやはりこだわりは大切にしたいところです。

他にもアイデアはたくさんありますが、
カードと封筒のデザインをトータルで考えられるのはオーダーメイド封筒のメリットですね。

さらに封筒屋どっとこむでは封筒だけでなくカードの作成も承っております。
スタイリッシュさや可愛さ、かっこよさやおしゃれさなどすべてをカバーできる
アニマルをイメージしたクリエイティブなグリーティングカード封筒を作成したいという方は、
是非封筒専門店封筒屋どっとこむをご利用ください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

健康診断書がぴったり入る専用封筒の作成

封筒屋どっとこむでは既製の封筒への印刷やセミオーダー、完全オーダーメイドなど、様々な形でオリジナル封筒の作成を行っております。
完全オーダーメイドの場合、大きさや形、素材、加工など、全てお好みの仕様の封筒を作る事ができるという点が大きな魅力ですね。
ただオーダーメイドの場合は既製の封筒への印刷と比べると、どうしてもコストが高くなりがちです。
しかし封筒屋どっとこむではセミオーダーという形でもオリジナル封筒の作成が可能です。
セミオーダーならコストを抑えつつ、既製の封筒への印刷と比べて自由度の高いオリジナル封筒を作る事ができます。

例えば健康診断書がぴったり入る専用封筒の作成も、セミオーダーにて対応しております。
健康診断書がぴったり入る専用封筒を作成する場合、まず封筒サイズをそれぞれの健康診断書に合ったサイズにする事ができます。
また紙もお好みのものをお選び頂けるようになっており、健康診断書を入れるという事を考えると透けにくい紙がおすすめですね。
さらに健康診断書用の封筒の多くは窓付きとなっていますが、窓の位置はご自由に指定して頂く事ができますし、窓の形も700種類以上の中からお選び頂けます。
これによってどんな健康診断書でも、氏名など特定の情報だけが見える窓をつける事ができます。
口糊加工にも対応していますので、封入作業を効率的に行う事も可能になります。

健康診断書がぴったり入る専用封筒の作成をお考えでしたら、ぜひ封筒屋どっとこむにお任せください。
もちろんオーダーメイドで健康診断書用の封筒を作成する事もできますので、お気軽にご相談頂けましたら幸いです。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

正方形のカマス封筒

封筒は日常的に目にする機会も多いと思いますが、大きさや形以外にも様々な違いがあるのはご存知でしょうか。
例えば封筒は紙を折って糊付けする事で袋状にしてありますが、その際封筒の真ん中に糊付け部分があるものもあれば、端に寄せて貼り合わせてあるものもあります。
一般的によく目にするのは、封筒の裏側の丁度真ん中の位置で貼り合わせる「センター貼り」という貼り方のものですね。
他には右もしくは左に糊付け位置をもってくる「サイド貼り」という貼り方もございますし、洋型封筒では菱形のような「インボイス貼り」がよく使われます。

また「カマス封筒」と呼ばれる封筒では「カマス貼り」という貼り方が使われています。
カマス封筒は封筒の底の折り返し部分を大きく取って封筒の胴体にする形になっています。
そのためカマス貼りはセンター貼りやサイド貼りとは異なり、封筒の両サイドに糊付けする貼り方になります。
カマス貼りは洋型封筒でよく使われる貼り方ですが、封筒屋どっとこむでは正方形のカマス封筒もご用意しております。
正方形のカマス封筒は既製のものですので、オーダーメイドと比べてお求めやすい価格になっています。
もちろんオーダーメイドでお好みの大きさや用紙の正方形のカマス封筒の作成も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

封筒屋どっとこむでは正方形のカマス封筒だけでなく、多種多様な既製の封筒をご用意しております。
またオーダーメイドでのオリジナル封筒の作成も承っており、大きさや形、素材、加工など全てお好みの仕様の封筒の作成が可能です。
封筒がご入用の際はぜひ封筒屋どっとこむにお任せください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

小さな封筒に大きな窓加工封筒

封筒屋どっとこむではオーダーメイドでのオリジナル封筒の作成を承っております。
オーダーメイドのメリットはやはり全て自分好みの仕様の封筒を作る事ができるという点ですね。
既製の封筒にはない大きさや形にできるという事はもちろん、デザインや素材、加工などもお好みの封筒にする事ができます。
また窓付き封筒ですと窓の位置や大きさ、数などを自由に指定できますし、小さな封筒に大きな窓加工を施した窓付き封筒の作成も可能です。
小さな封筒に大きな窓加工を施すというのは難度の高い加工ですので、業者によっては対応が難しい場合もございます。
しかし封筒屋どっとこむではお客様のご要望に出来る限りお応えしておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

minimado

小さな封筒に大きな窓加工を施した封筒の使い道としては、例えばカードやシールなどを入れるという使い方があります。
大きな窓が付いている事で封筒に入れた状態でもカードやシールのデザインをそのまま見せる事ができます。
他にも細々とし雑貨を入れてそのまま陳列したり、サンプルを入れたりしても良いのではないでしょうか。

大きな窓加工を施した小さな封筒以外にも、封筒屋どっとこむでは様々なオリジナル封筒をお作りいたします。
封筒がご入用でしたら、ぜひ封筒屋どっとこむにお任せください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

小窓付きミニ封筒

封筒屋どっとこむでは既製の封筒への印刷はもちろん、セミオーダーや完全オーダーメイドでもオリジナル封筒をお作りしております。
完全オーダーメイドは大きさや形、素材、加工など全てお好みの仕様のオリジナル封筒を作る事ができる点が大きな魅力ですね。
例えば窓付き封筒も完全オーダーメイドで作成する場合は、封筒そのものの大きさや形、窓の位置や大きさ、数、形を自由に決める事ができますので、小窓付きミニ封筒なども作成可能です。
窓付き封筒というとどちらかというと実用的な事務用封筒というイメージかもしれませんが、小窓付きミニ封筒ですとイメージや用途は違ってきますね。
細々としたサンプルなどを入れればすっきりとまとめられますし、なおかつ中に何が入っているかが簡単に分かります。
さらに収納や保管以外にも、小さな雑貨のパッケージなどにも小窓付きミニ封筒はぴったりです。
来窓付きミニ封筒なら在庫管理が楽な事はもちろん、そのままお店に陳列もできますし、ちょっとしたプレゼントにもできるでしょう。

来窓付きミニ封筒以外にも、封筒屋どっとこむでは多種多様な封筒をお作りいたします。
また封筒だけでなく、紙袋やパッケージ袋などの作成も承っておりますので、まずはお気軽に封筒屋どっとこむまでお問い合わせください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

プロモーションに最適なチケットホルダー印刷

いくら良い商品やサービスであっても、まずはその存在を知ってもらわなければ始まりません。
そのためには様々な形でプロモーションを行っていく事になりますが、プロモーションではチラシやパンフレットを活用する事が多くなりますよね。
そこでぜひおすすめしたいのが、プロモーションに最適なオリジナルのチケットホルダーの印刷です。
チケットホルダーは簡単な紙製のファイルで、書類やパンフレットを収納する事が出来ます。
プロモーションを行うとなるとどうしても書類の数が増えてしまいます。
しかしチケットホルダーがあればそれらをすっきりとひとまとめにする事ができ、とても便利です。
またオリジナルのチケットホルダーを印刷すれば、デザインなどの仕様も自由に決める事が出来ますので、ホルダーそのものでもプロモーションが行えるようになります。
さらにパンフレットの場合ですと記載された内容は簡単には変更できませんが、複数の書類をチケットホルダーにまとめる形でのプロモーションですと、書類1枚を入れ替えるだけで済みます。
気軽に書類の差し替えが出来るチケットホルダーは、それぞれのお客様の好みに合わせたきめ細やかなプロモーションを行いたいなどといった場合にも最適です。
また形状を工夫すれば、やや厚めのパンフレットやDVDなどが入るチケットホルダーを作る事も可能です。

封筒屋どっとこむではお客様のご要望に合わせ、多種多様な大きさや形、素材、加工などのオリジナル封筒をオーダーメイドでお作りしております。
また封筒だけでなく、紙袋やパッケージ袋など様々なものも作成しており、プロモーションに最適なチケットホルダーの印刷も可能です。
より効果的なプロモーションを行うべく、封筒屋どっとこむでチケットホルダーを作ってみませんか?

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

ゴルフコンペの賞金を入れる封筒

2b4c73ff0c62677c24829a1dc901418e_s

会社などでゴルフコンペが開かれることは珍しくありませんが、コンペによっては賞金が出る事もありますよね。
賞金はもちろん封筒などに入れて受賞者に手渡すことになるでしょう。
そんなゴルフコンペの賞金を入れる封筒ですが、ゴルフコンペの準備をされている皆様はどのような封筒をお使いでしょうか。

もしかすると一般的な茶封筒などに「優勝」と手書きしただけのものをお使いになられているかもしれません。
しかし厚みのある白い封筒に、たとえば筆のような文字で、優勝や金一封、と印刷するだけで、ぐっと見違えてくるものです。
賞金を受け取る優勝者にとっても賞金の入った封筒の見た目や重みはとても印象に残ります。
黒文字で印刷、それでもまだまだ簡素といえますよね。
せっかくのゴルフコンペなのですから、賞金を入れる封筒もそれなりのものを用意してみてはいかがでしょうか。

例えば紅白の水引の付いた熨斗袋ですと見た目も本格的で賞金らしくなり、士気も上がります。
同じ額の賞金を出す時でも、受け取る側にとっての価値は重要です。
自分の頑張りが評価された報酬として出るものですし、イベントを主催する側としても、
参加者の心に残るイベントを行いたいと思われる場合は、やはり簡素すぎず、気を遣ったものを渡したいところですね。

実際に賞金を入れる封筒について一般的なものを紹介すると
表書きは上段に「優勝」や「準優勝」、下段はコンペ名や社名を書くようにすると良いでしょう。
優勝や準優勝以外にも、「ブービー賞」や「頑張ったで賞」など、様々な賞を用意すると、より参加者の士気が上がりますね。
実際の水引を使用しない場合でも、封筒に水引の印刷を施すだけでかなりそれらしい雰囲気のものが出来上がります。

Cy9q42DVEAA6zDc

そんなゴルフコンペの賞金を入れるオリジナルの封筒を、封筒屋どっとこむで作ってみませんか?
封筒屋どっとこむでは既製の封筒への印刷や、セミオーダーメイド、完全オーダーメイドでの封筒作成を承っております。
市販の既製品では難しい仕様も、封筒屋どっとこむならお作りすることが可能です。
それぞれのコンペのイメージに合ったオリジナルの賞金用封筒を作るというのも良いですね。
賞ごとに、同じ紙の種類でも色味を変えてみたり、優勝はとにかくカッコイイ封筒を作ってみたり、
賞金を入れる封筒1つでも行事の士気や成功に大きく関わってくると言えますね。

まずはお気軽に封筒屋どっとこむまでお問い合わせください。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

親用のお年玉袋

お年玉って私の記憶では親に管理されていた記憶しかないんですが、それでも貰った瞬間は子どもながらにうれしい気持ちでいっぱいになった記憶があります。そんなお年玉も大人になれば貰う側からあげる側になってしまうわけで、お正月になれば親戚一同が実家に押し寄せてくるわけです。こんな恐ろしい行事だとはあの頃は思いもしませんでした。。

そんな「子どものためのイベント」であるはずのお年玉ですが、なんと人によっては自分の親やお世話になった年長の親戚にもお年玉を渡しているところもあるそうなんです。もちろん「お年玉」自体は家の当主から目下のものへ渡すものなので、正式には「お年賀」という扱いにはなるのでしょうが、それはそれで素敵なことだと思います。

ですが、お年玉袋ってやっぱり子どもに渡す用にデザインされているものがほとんどですので、そんな子どもっぽいポチ袋に入れて渡すのもちょっとかわいすぎますよね。かといって普通のポチ袋に入れて渡すのものなんとなく味気なく感じてしまいます。

そこで「大人に渡す用のお年玉袋」をオリジナルで作ってみてはいかがでしょうか。大人用のお年玉袋にはちょっとしたメッセージが記入できるところがあってそこに1年の感謝の気持ちなんかと書き込めるようにしていてもいいかもしれませんね。

今まで、「子どものためのもの」と解釈していたものも実はそうでなかったものがたくさんあると思います。ぜひ大人用の○○をお考えの際には封筒屋どっとこむにご相談ください。封筒屋どっとこむではアイデアを形にするお手伝いをさせていただいております。

封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741

ホーム > 封筒全般

検索
フィード
メタ情報

Return to page top