Home > アーカイブ > 2018-07-12

2018-07-12

清潔感のある白い紙「ケント紙」の紹介

普段の生活の中ではあまり意識する事はないかもしれませんが、普通に暮らしているだけでも、私たちは日々様々な種類の紙を目にしています。
その中でも比較的触れる事の多い紙の一つが「ケント紙」ですね。
清潔感のある白い紙で、様々な用途に使われています。
今回はそんな「ケント紙」について、ご紹介したいと思います。

「ケント紙」は清潔感のある白さが特徴の図画用紙で、表面に凹凸はなく、滑らかな出手触りをしています。
ある程度の厚みがあり、鉛筆での書き心地の良さやインキの滲みにくさなどから、デザインや製図によく使われています。
名刺などに使われる事も多く、また白い事務用封筒の多くが「ケント紙」で作られています。
事務用封筒としてはクラフト紙の茶封筒もよく使われており、コストパフォーマンスの面ではクラフト紙の方に軍配が上がりますが、改まった場面では白い封筒を使うのが一般的です。
清潔感や上品さを出したい時にも、白い紙である「ケント紙」を使った封筒はおすすめですね。

封筒屋どっとこむでは、それぞれの用途や内容物に適したオリジナル封筒を、既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形でお作りしております。
今回ご紹介しました「ケント紙」の白い封筒も、既製品を各種ご用意しております。
また既製品にはない大きさや形、素材、加工などのお好みの仕様のオリジナル封筒も、オーダーメイドでお作りいたします。
オリジナル封筒の作成をお考えでしたら、まずはお気軽に封筒屋どっとこむまでお問い合わせください。

Home > アーカイブ > 2018-07-12

検索
フィード
メタ情報

Return to page top