Home > アーカイブ > 2018-08

2018-08

江戸小染の紙で手触りも良い和風の封筒

招待状を送るなどといった時には、封筒も特別感のあるものを使いたいですよね。
封筒屋どっとこむでは既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形で、それぞれの用途や内容物に適したオリジナル封筒をお作りしております。
招待状にぴったりの特別感のある封筒を作りたいなどといった時にも、ぜひ封筒屋どっとこむにお任せください。
特にオーダーメイドですと、大きさや形、素材、加工など、全てお好みの仕様のオリジナル封筒を作る事ができ、おすすめですよ。

封筒に特別感を出す方法は色々とございますが、その一つが「特別感のある紙を使う」という方法です。
紙には高級感のあるものや上品な印象のものなど、本当にたくさんの種類がありますので、紙にこだわる事で、特別感のある封筒を作る事が出来るでしょう。
例えば江戸小染(はな)は、品がありまた手触りも良い和風の封筒にしたいという時にぴったりの紙ですね。
江戸小染(はな)は、表面に小花柄のエンボスのある和風の紙です。
この表面の小花のエンボスが手触りの良さと共に、上品さも生み出してくれます。
カラーバリエーションは「きはだ」や「うすべに」、「あさぎ」など、淡い和の色合いが揃っており、この点でも和風の封筒向きの紙と言えますね。
封筒屋どっとこむでは封筒と併せてお使いいただけるカードや便箋の作成も承っておりますので、手触りの良い江戸小染(はな)の紙を使った招待状を、和風の封筒と揃いで作成する事も可能です。
また江戸小染(はな)以外にも、多種多様な紙をご用意しております。
仕上がりのイメージなどをお伝えいただければ、おすすめの紙をご紹介いたしますので、お気軽にご相談ください。

オリジナル封筒がご入用の際は、封筒屋どっとこむにお任せいただけましたら幸いです。

ポストカードを更におしゃれに見せる封筒

ポストカードはポストカード単体でもおしゃれに見えるようデザインされていますが、
封筒を上手く活用する事で、ポストカードを更におしゃれに見せる事が出来ます。
ポストカードを封筒に入れてしまうと、せっかくのポストカードが見えなくなるのでは?と思われるかもしれませんが、ご安心ください。
例えばグラシン紙やトレーシングペーパーのような透け感のある紙を使った封筒なら、ポストカードのデザインを活かしつつ、ポストカードを更におしゃれに見せる事が出来ます。
封筒に入れた状態でもポストカードのデザインがうっすらと透けて見えますし、またポストカードのデザインを踏まえつつ封筒に印刷を施せば、ポストカードのデザインをより引き立てる事も出来るでしょう。
蝋引き加工を封筒に施す事でも透け感が生まれますので、グラシン紙などの封筒と同様の効果が得られますね。
また窓付き封筒で窓からポストカードをのぞかせる事でも、ポストカードを更におしゃれに見せる事が出来ます。
大きな窓ならポストカード全体を見せられますし、ポストカードのデザインを考慮しつつ、窓を含めた封筒のデザインを工夫すれば、小さな窓でも効果的にポストカードの魅力を引き出せます。
それだけでも十分おしゃれなポストカードですが、封筒を使ってポストカードを更におしゃれに見せてみてはいかがでしょうか。

封筒屋どっとこむではそれぞれの用途や内容物に適したオリジナル封筒を、既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形でお作りしております。
特にオーダーメイドは大きさや形、素材、加工など、全てお好みの仕様のオリジナル封筒を作成出来ておすすめです。
また封筒以外にも紙袋やパッケージ袋、封筒と併せてお使いいただけるカードや便箋などの作成も承っております。
ご入用のものがございましたら、ぜひ封筒屋どっとこむにお任せください。

ちょっとした心遣いに普段から持ち歩こう【ポチ袋】

皆様はポチ袋をどのようにお使いでしょうか。
もしかすると「ポチ袋はお正月にお年玉を入れるためだけもの」とお思いの方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、そんな事はございません。
ポチ袋は日常的に重宝出来る、とても便利なアイテムなのです。
例えば飲み会の会費を集めたり、借りていた小銭を返したりと、普段の生活の中でお金のやりとりをする機会は少なくありませんよね。
そんな時にお金をポチ袋に入れて手渡せば、お金をそのままやりとりするよりもスマートです。
普段からポチ袋を持ち歩く事で、こうしたちょっとした心遣いが出来るようになるのです。
他にもカード類や乗り物の回数券などを整理するのにも使えますし、細々としたアクセサリーや雑貨、薬などを入れるのにもちょうど良いですよね。
メモを入れる封筒代わりにしたり、ノートなどに貼ってポケットにしたりといった使い方も出来ます。
お正月にしか出番がないと思われがちなポチ袋ですが、普段から持ち歩いていれば、ちょっとした心遣いなどにとても便利ですよ。

封筒屋どっとこむではお客様のご要望に合わせ、様々なオリジナル封筒をお作りしております。
既製の封筒への印刷ですとコストを抑えられますし、オーダーメイドなら大きさや形、素材、加工など、全てお好みのオリジナル封筒の作成が可能です。
またセミオーダーでのご注文が可能な封筒も、色々とご用意しております。
普段から持ち歩いていればちょっとした心遣いに重宝出来るポチ袋も、セミオーダーでのご注文が可能です。
ポチ袋をはじめオリジナル封筒の作成をお考えでしたら、ぜひ封筒屋どっとこむをご利用ください。

コストを抑えたい時の既製封筒の上手な活用

「会社やお店で使うオリジナル封筒を作りたい」
そう思ってはいても、業者に頼むとコストが高そうでなかなか踏み切れない、という方も多いのではないでしょうか。
確かに市販の封筒を購入するのに比べると、業者に依頼してオリジナル封筒を作成するのはコストがかかります。
しかし社名や住所などをあらかじめ印刷してあるオリジナル封筒なら、差出人の住所などを改めて記入する必要もなくなりますし、ロゴなどを上手くデザインすれば宣伝効果も得られます。
多少コストが上がっても、オリジナル封筒を作成するメリットは少なくありません。
また既製封筒を上手に活用すれば、コストを抑えつつオリジナル封筒を作成する事が出来るでしょう。

封筒屋どっとこむでは、既製の封筒へ印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形で、様々なオリジナル封筒をお作りしております。
中でもオーダーメイドは大きさや形、素材、加工など、全てお好みの仕様のオリジナル封筒を作成出来るのが魅力ですが、その分コストは高くなってしまいます。
そこでコストを抑えたい時には、既製封筒を上手く活用するのがおすすめですね。
既製の封筒への印刷は、各種ご用意しております既製封筒に印刷を行う事で、オリジナル封筒を作成します。
用途や内容物に適した封筒を既製品の中からお選びいただく事になりますので、オーダーメイドに比べると仕様の自由度は下がります。
しかしその分コストを抑える事が出来ますので、オーダーメイドに比べるとオリジナル封筒をお安く作る事が出来るのです。
既製品にはないサイズなど、自由な仕様のオリジナル封筒を作りたい時にはオーダーメイド、コストを抑えたい時には既製封筒への印刷という風に、それぞれ上手く活用されてはいかがでしょうか。

封筒屋どっとこむでは封筒の他にも、紙袋やパッケージ袋、封筒と併せてお使いいただけるカードや便箋などの作成も承っております。
ご入用のものがございましたら、まずはお気軽に封筒屋どっとこむにご相談ください。

お祭りの屋台でベビーカステラなどが入ったマチなしの紙袋(封筒)

封筒は手紙や書類などを入れるのはもちろんですが、それ以外にも様々な使い方が出来ます。
お菓子などの食品のパッケージもその一つで、例えばマチなしの紙袋(封筒)はお祭りの屋台でベビーカステラなどを入れるのにも使われています。
このようなお祭りの屋台で使われる紙袋は、市販のものもございますが、オリジナル封筒として作成する事も可能です。
封筒屋どっとこむではそれぞれの用途や内容物に適したオリジナル封筒を、既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形でお作りしています。
お祭りの屋台でベビーカステラなどを入るマチなしの紙袋(封筒)なども、もちろん作成可能です。
オリジナル封筒としてお店独自の紙袋を作成すれば、内容量に合わせたサイズに出来ますし、またオリジナルのデザインによってお店の宣伝効果も得られるでしょう。
他にもマチ付きにしたり、窓を付けて中身が見えるようにしたりと、既製品にはない自由な仕様の紙袋を作る事が出来るのです。
お祭りの屋台でベビーカステラなどを入れるマチなしの紙袋(封筒)、皆様もぜひオリジナル封筒として作ってみてはいかがでしょうか。

封筒屋どっとこむでは、各種ご用意しております既製の封筒への印刷で、コストを抑えてオリジナル封筒を作る事が出来ます。
またオーダーメイドでは、大きさや形、素材、加工など、既製の封筒にはないお好みの仕様の封筒の作成も可能です。
オリジナル封筒の作成をお考えでしたら、まずはお気軽に封筒屋どっとこむまでお問合せください。

アクセサリー屋さんで商品を渡す時のラッピング封筒

封筒には様々な使い方がありますが、お客様に商品を手渡す際のラッピング用という使い方もその一つです。
封筒屋どっとこむでは既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形で、様々なオリジナル封筒をお作りしております。
それぞれの用途や内容物に適したオリジナル封筒を作る事ができ、例えばアクセサリー屋さんで商品を手渡す時にぴったりなラッピング封筒も、もちろん作成可能です。
アクセサリー用のラッピング封筒ですので、サイズとしては小さめになりますが、それぞれのアクセサリーの大きさに合わせられるよう、いくつかのサイズを用意しておくと便利ですね。
トレーシングペーパー封筒や蝋引き加工を施した封筒、窓付き封筒などで、中身が見えるようにするというのもおすすめです。
この場合は陳列する際のパッケージ封筒としてもお使いいただけるでしょう。
またアクセサリー屋さんのラッピング封筒は、単に商品を手渡す際だけでなく、そのままちょっとしたプレゼントにも出来るよう、デザインにも凝りたいところです。
高級感のある紙や加工を上手く利用すれば、特別感あるラッピング封筒になるでしょう。
さらにメッセージカードなども用意しておくと、お客様に喜ばれるのではないでしょうか。

アクセサリー屋さんで商品を手渡す時のラッピング封筒の他、各種封筒や紙袋、パッケージ袋、封筒と併せてお使いいただけるカードや便箋などの作成も承っております。
オーダーメイドなら大きさや形、素材、加工など、全てお好みの仕様のオリジナル封筒を作る事が出来ますし、既製の封筒への印刷ならコストを抑えられます。
オリジナル封筒などの作成をお考えでしたら、封筒屋どっとこむにお任せいただけましたら幸いです。

綺麗な海を連想させるターコイズの夏に似合う封筒

夏らしい封筒を作りたい。
そんな時にぜひおすすめしたい色の一つがターコイズです。
やや緑がかった青であるターコイズはトルコ石の色でもありますが、澄んだ綺麗な海を連想させる色でもあり、まさに夏に似合う封筒にぴったりの色ですね。
爽やかなターコイズを封筒に使えば、一気に夏らしい印象の封筒になります。
封筒そのものの色をターコイズにして、綺麗な海を連想させる夏に似合う封筒にするのも良いですし、全体をターコイズにするのはちょっと重いかな、という時には、部分的に取り入れるのも良いでしょう。
例えばターコイズのラインを一本引くだけでも、夏らしい雰囲気になりますよ。
他にも模様や文字をターコイズにしたり、封筒のフタをベタ印刷でターコイズにするというのも良いですね。
ターコイズだけでなく、綺麗な海を連想させる青系の色は夏に似合う封筒向きの色ですので、皆様もぜひお好みの青で夏らしさを演出してみてください。

封筒屋どっとこむではお客様のご要望に合わせ、既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形で、様々なオリジナル封筒をお作りしております。
既製の封筒への印刷ならコストを抑えられますし、オーダーメイドなら大きさや形、素材、加工など、全てお好みの仕様のオリジナル封筒の作成が可能です。
また封筒だけでなく、パッケージ袋や紙袋、封筒と併せてお使いいただけるカードや便箋などの作成も承っております。
ご入用のものがございましたら、まずはお気軽に封筒屋どっとこむまでご相談ください。

中身を守るクッション入り封筒ならネット販売などでも便利!

ネット販売などで多くの商品を発送するとなると、梱包作業もかなりの重労働になりますよね。
なるべく時間や労力をかけずに作業したいものですが、特に壊れやすい商品の場合、しっかりと商品を守る事も必要です。
そんな時に便利なのが、中身を守るクッション入り封筒です。
クッション入り封筒ならあらかじめ封筒に緩衝材がついており、作業の手間や時間を省きつつ、きちんと中身を守る事も出来て、ネット販売などでも本当に便利ですよ。

クッション入り封筒は市販のものも数多くございますが、まずサイズ選びでは内寸もしっかりチェックしたいですね。
封筒の外寸だけを見ると商品にぴったりの大きさでも、緩衝材が付いている事で、実際には商品が入らないという事も考えられます。
商品そのものの大きさや、商品を複数入れる場合にはその総量を踏まえ、内寸を確認するようにしましょう。
またクッション入り封筒には、リサイクルを考えて分別しやすくなっているもの、中身を保護するための撥水加工が施されたもの、帯電防止のものなど、色々な種類がございます。
それぞれのメリット・デメリットを考えつつ、用途や内容物に適したものを選ぶと良いですね。

封筒屋どっとこむでは、既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形で、多種多様なオリジナル封筒を作成しております。
ネット販売などでも便利な、中身を守るクッション入り封筒はもちろん、既製の封筒も各種ご用意しておりますし、オーダーメイドなら大きさや形、素材、加工など、全てお好みの仕様のオリジナル封筒の作成も可能です。
オリジナル封筒の作成をお考えでしたら、ぜひ封筒屋どっとこむにお任せください。

癒しをイメージしたリラクゼーションサロンの封筒

社用封筒を用意する場合、扱っている商品や会社そのもののイメージを踏まえたデザインにする必要があります。
なぜかというと、社用封筒を手に取った方は、その封筒の印象から、送り主である会社を想像するからです。
高級感を売りにしたサービスを提供している会社なのに、社用封筒がぺらぺらの安っぽい封筒だと、サービスも大した事がないのでは?と思われてしまうかもしれません。
社用封筒は社名やロゴなどを印刷しただけである事も多く、デザイン自体はとてもシンプルです。
しかし封筒一つで会社のイメージが一変してしまう可能性も十分にありますので、こだわれる部分にはしっかりとこだわりたいですね。

例えば癒しをイメージしたリラクゼーションサロンの封筒ですと、封筒も癒しを感じられるものが良いでしょう。
色では清潔感のある白や、柔らかい印象のパステルカラーなどが、癒しをイメージしたリラクゼーションサロンの封筒向きですが、サロンのイメージカラーがあればそれを取り入れるという方法もございます。
非日常な特別感を演出したいのであれば、黒い封筒に箔押しという組み合わせでも良いかもしれません。
また癒しをイメージしたリラクゼーションサロンの封筒なら、ごちゃごちゃとした騒がしいデザインよりも、サロン名やロゴのみのシンプルなもの方が良いですね。

封筒屋どっとこむでは、既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形で、お客様のご要望に合わせたオリジナル封筒をお作りしております。
特にオーダーメイドは既製の封筒にはない大きさや形、素材、加工などの、お好みの仕様のオリジナル封筒の作成が可能ですのでおすすめです。
また封筒の他、パッケージ袋や紙袋、封筒と併せてお使いいただけるカードや便箋などの作成も承っております。
社用封筒などオリジナル封筒がご入用でしたら、ぜひ封筒屋どっとこむをご利用ください。

素朴なのに大人気の素材!未晒クラフトで作る封筒

印象的な封筒を作りたい、となると、まず考えられるのは目立つデザインにするという方法です。
ただいくら目を引きやすいとは言っても、あまり派手なデザインにはしたくないという時もありますよね。
そんな時は紙にこだわってみてはいかがでしょうか。
例えば未晒クラフトは素朴ながらも存在感があり、大人気の素材です。
未晒クラフトで作った封筒なら、過度に派手になる事なく、それでいて存在感抜群の印象的な封筒になりますよ。

素朴ながら大人気な素材である未晒クラフトですが、名前だけではどんな紙なのかよく分からない、という方もいらっしゃるかもしれません。
しかし未晒クラフトは誰しも目にした事のある、実に身近な紙です。
紙袋や封筒、宅配袋などでよく使われている、あの茶色い紙が未晒クラフトなのです。
強度のある紙ですので、梱包用として使われる事も多いですね。
実用的な紙ではありますが、その独特の風合いやナチュラル感をデザインの一部として活かす使われ方をする事も珍しくありません。
未晒クラフトで作る封筒なら、文字やロゴだけ、イラストをワンポイントだけ、などといったシンプルなデザインでも、十分様になります。
印刷もフルカラーでなく、一色印刷もしくは2~3色での印刷の方が、未晒クラフトの風合いを活かす事が出来るでしょう。
素朴ながらもしっかりと主張してくれる、大人気の素材・未晒クラフト。
オリジナル封筒を作成する際には、ぜひ候補の一つとしてみてはいかがでしょうか。

封筒屋どっとこむでは既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形で、様々なオリジナル封筒をお作りしております。
特にオーダーメイドは大きさや形、素材、加工など、全てお好みの仕様のオリジナル封筒を作る事が出来ておすすめです。
今回ご紹介しました未晒クラフトの他にも、様々な素材をご用意しておりますし、オリジナル封筒の作成をお考えでしたら、ぜひ封筒屋どっとこむにお任せください。

Home > アーカイブ > 2018-08

検索
フィード
メタ情報

Return to page top