Home > 未分類 > 既製サイズもクリニックオリジナルで作成も可能な薬袋

既製サイズもクリニックオリジナルで作成も可能な薬袋

封筒は手紙や書類を入れるのはもちろん、それ以外にも様々なものを入れるために使われています。
例えば薬を入れる薬袋も、封筒と言えるでしょう。
封筒屋どっとこむではそれぞれの用途や内容物に適したオリジナル封筒を、既製の封筒への印刷やセミオーダー、オーダーメイドなどの形でお作りしております。
薬袋に関してましてももちろん作成可能で、既製サイズも各種ご用意しておりますし、オーダーメイドでクリニックオリジナルの薬袋もお作りいたします。
既製の薬袋はプリンターでの印刷に適したのものと、標準的な手書き向きの薬袋がございます。
プリンター用薬袋はB6、A5、B5、A4の4サイズがあり、無地または用法などの記入欄を印刷したタイプをお選びいただけます。
手書き用薬袋はS (120×165)、M(125×180)、L(150×210)、TL(150×250)の4サイズ、無地に加え印刷にも対応しております。
またこれらの既製サイズだけでなく、クリニックオリジナルの薬袋として特殊なサイズの薬袋や、マチ付き薬袋などの作成も可能です。
まずはお気軽にお問合せください。

既製サイズに加えクリニックオリジナルでも作成可能な薬袋をはじめ、封筒屋どっとこむでは多種多様なオリジナル封筒をお作りしております。
また封筒だけでなく、パッケージ袋や紙袋、封筒と併せてお使いいただけるカードや便箋などの作成も可能です。
封筒などがご入用でしたら、ぜひ封筒屋どっとこむにお任せください。


封筒専門店 封筒屋どっとこむ
運営:株式会社タクセル 〒547-0021大阪市平野区喜連東5-16-15 TEL:06-4302-7740 FAX:06-4302-7741


封筒専門店 封筒屋どっとこむにお問い合わせください

Home > 未分類 > 既製サイズもクリニックオリジナルで作成も可能な薬袋

検索
フィード
メタ情報

Return to page top